FROSCH BLOG

コッパディ姫路 今だから言える裏話

445991898_1120958312542200_8911112407647253984_n.jpg

 

先日開催された コッパディ姫路 2024

無事にフロッシュ関係車は完走いたしました。

応援ありがとうございました。
 

そんな中、初日のスタートして間無しの早い時間にある出来事がありました。

それは 356Bで参加の田淵兄弟チームで起こったのですが、

「ザコさん、なんかメーターの赤いランプが点いてますけど

大丈夫ですかねー?」

 

 

 

 
448128060_848788167116729_7281103750881498376_n.jpg

「赤いランプ?、発電機、チャージランプだなぁ

調子はどう?悪くない?」


「今のところ問題ない感じです」
 

「じゃあ、大丈夫だわ、誤点灯ちゃうかな?

様子みて、何かあったら言って。」

 

この356はフロッシュから貸与してる車だし、

季節がいいので毎日のように自分が通勤に使ってたし

今まで絶好調だったし、



実は心の声は

「これは発電してないか?・・・・、

このままバッテリー消費しきったら止まるかも」

始まったばかりだし今は楽しく気分よく走ってるし、変に不安にさせても可哀そうだから

行けるところまで行こう。

田淵兄弟は2人ともメカニックだし、フロッシュチームが付いてるから

装備もあるし大丈夫だわ」

 

あるあるですよね、今まで何もなかったのに

イベントに限って何か起きちゃう。

困ったものです。


ちなみにこの356は6Vバッテリーです。

 

 

てな具合で、1日目、走って、昼食取って、休憩しても

始動にも問題なし。絶好調。

2日目も朝から快調!、みごと姫路城へゴール!!
 


警告灯のことなんて忘れるぐらいパーフェクトでした。

楽しいコッパディ姫路初体験となったのでした。

 

 

 

446056022_402439989449414_3191040346044667298_n.jpg


で、その後の356はというと、警告灯はついたままだけど

やっぱりエンジンは普通にかかるし、問題ない感じでした。

 

誤作動であっても修理しないといけないので

チェックしました。

発電機の発電電圧は 5.8Vで6Vオーバーすることは無く、
 

「でも、ギリギリギリギリ走るぐらいは発電してるのかなー?」
 

だとしたらエンジンかかってたら、そこでバッテリーマイナス端子外しても

自力発電あるのでエンストしないだろうなーって思いながら
 

端子外したら、即座にエンスト。

発電ゼロだ。

 

これだとバッテリーの電気使い切ったら止まるよな

マジで2日間&その後普通にしてたのは

バッテリー容量だけだったてことになる。

 

そんなことあるのね

356はすごいなぁ。

ある意味、装置が最小限なので消費電力も最小限ですもんね。

 


 

 

448271117_442413451887958_2462100699610011860_n.jpg


というわけで、発電機本体修理にあいなりました。

めでたしめでたし
 

でも良い子のみんなは、マネをしないように!

警告灯ついたらすぐにフロッシュに救援依頼してくださいねwww

by zako

 

 

445981881_920949893132366_7750216293630615787_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

カレンダー <

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新ブログ記事

記事カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索