あえてオリジナルの〇〇ヘッドライトへ

 

            

CIMG1135.jpg

クイズ 「このパーツ、何かかりますか?」

わかったらけっこうマニア


 

 

 

CIMG1137.jpg

フロッシュのショールームにある1976年911Sのヘッドライトは

他の911ライトとちょっと違う

このライトは、通称 〇〇ヘッドライトと呼ばれるタイプ

その特殊なネーミングとスタイルゆえ、ほとんど交換されてしまってて

今となっては希少なものになってるんです。
 

アフターに交換するのはもちろんヨーロッパデザインタイプのライト。

この〇〇ライトは、USAとそれに準ずる日本仕様で、

実はナローからカレラ3.2まで長く使われてきたタイプなのです。

 

 

 

 


 

 

 

CIMG1139.jpg

その〇〇ヘッドライトの内側に見えるのがクイズの答え。

当然ヨーロッパタイプには使われてないパーツなんですね。

 

 

 

 

CIMG1190.jpg

その希少なヘッドライトにあえて戻そうかと。

78年 930ターボ、ディーラー車のオリジナルの姿に。


〇〇ヘッドライトの中身の構造はEU仕様とは全然ちがいます。

 

 

CIMG1401.jpg

電球もH4Eと言う少し特殊な電球で、ハイロー切り替えは同じですが

台座の形状が違います。

あまりに暗いので、そこは最新のLEDに加工して装着しました。

 



 

 

CIMG0836.jpg

せっかくのオリジナル仕様ですが、プラスチックのリングが

紫外線で黄ばんでしまってるので塗装してリフレッシュです。



 

 

 

 

CIMG1301.jpg

 

CIMG1299.jpg

ちょっと可愛くなったとオーナーさんの感想。

よりカエルっぽくなりましたね。

 

 


 

CIMG1198.jpg

ナローのメッキ時代は、このタイプのリングもメッキです。

 

 

 

CIMG1199.jpg

こちらはメッキリングのヨーロッパライト

 

 

 

CIMG1196.jpg

ちなみに、ライトのリムカバーがボディー同色のタイプは

取り外すとライト黒いリング。

車検時などに調整するための光軸調整スクリューが露出します。

 

 

 

CIMG1674.jpg

今日は、超大型で猛烈な台風21号のせいで日曜日なのに誰も来店なし。

早めに終わっても選挙速報しかテレビもしてないだろうな~。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

   月別アーカイブ
アーカイブ