2016年11月アーカイブ

LEGENDS OF 1963 

 

      

CIMG1085.jpg

カーマニア御用達、グリルバッヂ

記念バッヂ、クラブバッヂいろいろあります。

 

 

 

 

 

CIMG2169.jpg

お約束のものもあれば、見たこと無いタイプのもあり、

個性的なアピールできます。

 

 

 

 

CIMG0415.jpg

356の限定バッヂの販売です

LEGENDS OF 1963

 

 

 

 

 

CIMG0417.jpg

1963枚の世界限定品

お早めに!

 

 

 

 

 
CIMG10s96.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

2016 フロッシュ秋のツーリング道中記

                            

 

CIMG9475.jpg

またまたやってきましたツーリングシーズン

この前行ったばかりのような感じですが、もう半年たちました。

2016 フロッシュ秋のツーリング道中記の始まりです。


今回は東方面、大阪京都滋賀を走ることになるので

けっこう早朝からの集合&お出かけになりました。

 

 

 

 

 

 

PB130371.jpg

到着時間厳守なので逆算して8時出発;;

早い時間にもかかわらず、みなさん元気に集まってくれましたね。

前回のようにパトカーに守ってもらわないよう、マナーに注意して走りましょう!

朝は冷えたけど、11月の中旬にしては暖かい一日になりそうです。

晴れてよかった~♪

2連続晴れのフロッシュツーリング

 

 

 

 

 

 

 PB130390.jpg

朝日を浴びて、一路東へ

山陽道はまだクルマも少なくて良かった。

 

 

 

 

 

 

 PB130404.jpg

中国道、名神に入ると一般車が増えて、みんなどこ行った?状態。

バラバラになってポルシェの姿が見えなくなってしまいます。

紅葉のシーズンだし、観光地方面だからしょうがないですよね。

  

356も元気に走ります。さすがポルシェ、

50年以上前のクルマでもノントラブルで完走です。

 

 

 

 

 CIMGsd948a0.jpg

そんな感じで独走状態になってのんびり走ってたら、

集合地点の大津サービスエリアに入り損ねて、通り過ぎちゃいました。

代表が間違って、単独で次のインターで降りるなんてアリ?;;

まぁ、しょうがない。他のみんなは大人なのでなんとかするでしょう。

このまま瀬田西で降りてゴールまで行っちゃいましょうって感じで

紅葉しかけの湖畔の並木道をトボトボ走りました。

  

 

 

 

 

 CIMG9484.jpg

ふとミラーを見たら、一緒にSA通り過ぎたターボ3.6が・・・・・

釣られて付いて来てしまったのね。

うっかりチームの仲間入りです。

 

 

 

 

 

 PB130437.jpg

一方その頃、大津サービスエリアに到着したしっかり者チームのメンバーたち。

展望台から琵琶湖を一望してました。

 

 

 

 

 

 

 PB130442.jpg

ザコが消えて、途方にくれるメンバーたち?

いえいえ、うっかり者はほっといて、ちゃんと予定通り行きましょうねーと

一般道に降りて渋滞しないように、順次分散出発の段取りをしておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9487.jpg

一方その頃、かなり早めに大津港に到着したうっかりチームは

メンバーの目がありますから、何もしないわけにもいかず、

駐車場空き情報を後続に連絡したりして

「間違ったことが功を奏してますよ~」アピール。

メンバーの目がありますから!爆

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9496.jpg

時間があるのを利用して、みんなが来るのを陸橋から撮影することにしました。 

 

 

 

 

 

 CIMG9502.jpg

ど派手チーム、993RSクラブスポーツよりも大きなウィングの964M氏号

 

 

 

 

 

 CIMG9512.jpg

一般車にまぎれてもわからないチーム

こんなアングルからポルシェをたくさん見れるとテンション上がるわ~^^

めちゃくちゃかっこいい!と思っちゃいました。

毎日見てるのに飽きないんだよねポルシェ。

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9522.jpg

サンルーフが気持ちいい秋の小春日和♪

兄弟仲良くサンルーフから前後に並ぶポルシェを眺めてます。

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9526.jpg

苦労して自分でサンルーフワイヤー交換して良かったですね。

この日のために直したようなものです。

 

 

 

 

 

CIMG9544.jpg

晴れたら348スパイダー、雨なら964C4で参加のI 氏

 

 

CIMG9546.jpg

大雨でも晴れても鉄太郎さんで参加のM氏

 

 

 

CIMG9551.jpg

しんがりマッチャンSC見えてきました。

 

 

 

 

 

 CIMG9sdss560.jpg

ザコが確保したスペースに駐車。

 

うそ。

早い時間だったので、止めれただけ。

帰る頃は満車でしたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9564.jpg

奥に見えるのは、琵琶湖周遊船ミシガンと並ぶビアンカ号

 

 

 

 CIMG9576.jpg

ゴール地点、滋賀の大津にお住まいのN氏夫妻と愛犬のシバ犬君が

現地に見送りに来てくれました。

参加者全員に三井寺力餅をお土産に持ってきてくれたりして

ほんとありがとうございました!

 

tikaramoti.jpg

 

 

 CIMG9599.jpg

ミシガンに乗船です。 近県なのに初めて乗りました。

けっこうたくさん乗れるのに驚き!

観光客で満員でしたよ。
 

http://www.biwakokisen.co.jp/basic/

 

 

 

 

 CIMG9578.jpg

ほぼ貸切のビュッフェフロアー、賑やかに我先にと。

早朝から食べてないのでお腹空きましたもんね。

乗船80分の内、60分食べ放題。

デザート、コーヒーまでゆっくりいただきました。

 

 

 

 

 

 PB130532.jpg

歓談してたら時間もあっという間に過ぎて時間が無い!

慌てて甲板に出て琵琶湖を眺めます。

とにかく広いぜ!

湖なのにカメモが居るんですね。

もうゴールが見えてる;;;

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9589.jpg

大津港ではお迎えの巨大な放水ショー

 

 

 

 161113_114527_xlarge.jpg

ミシガンって外輪船? 

ほんとにこのクルクルで走ってるの?

こっそり船底のスクリューで走ってない?

疑いの目で見てたのは誰?

 

 

 

 

 

 161113_124555_xlarge.jpg

航跡を見ると、パタパタして走ってるのがわかりました。

 

 

 

 CIMG9611.jpg

降りたら乗船前の嬉しそうなザコ写真が販売されてました。

船内でもたくさん写真撮ってくれて

降りるまでに売ってくれますよ。

1100円なり

 

 

 

 IMG_20161113_0001_NEW_xlarge.jpg

 
みんなで記念撮影してもらったのは買って帰りました^^

たくさんのご参加感謝します。

また春にお会いしましょう!!

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

関西舞子(サンデー) (kansaimaiko)

  

お誘いがありましたのでお知らせです。

関西舞子(サンデー) (kansaimaiko)

 

 

image.jpg
 

http://www.kansai-maiko.com/


 

毎月1回、日曜日に神戸総合運動公園の駐車場にて

全てのクルマ好きが思い思いに集まってるそうです。

http://minkara.carview.co.jp/en/calendar/23481/


今月、11月20日に開催されます。

ぷらっと走りたいな~って時には、ちょっと見学に行ってみてはいかがでしょう^^

 

 

 

1499940488_o.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ポルシェ993 備長炭発生器 

                   

 CIMG7818.jpg

「993で左のリヤホイールに、何やらゴミのようなカスのような

何かが砕けたような黒っぽいものが付着してた。

少しの期間、乗ってなかったのが原因かわからないけど

ブレーキにも違和感がある。

点検してちょうだい。」

 

と言う事で、周辺を見回しましたが何も起きていない。

走って吹き飛ばされたみたいです。

ブレーキパッドもOK。

サイドブレーキのシューでも砕けたか?と思って

ブレーキディスクを外して中のシューの点検。 問題なし・・・・・・

 

いったい何があったのか?

いたずらか?

幻を見たのか?

まさに未確認物体だ。

UFOにさらわれた人の証言を聞くような疑いの眼差しで振り返ろうとした瞬間!

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG9051.jpg

マルチリンクサスペンション、ロアアームカバーの隅っこに何かが。

ゴミ?カス?破片?

 

証言通りの異物を発見。

良かった、うそつき呼ばわりしなくって。

 

しかしナンだろう。老眼には厳しい大きさ。

黒い1~2ミリ程度の粒。

すり潰せるし黒く汚れる。

 

ザコ 「炭みたいですが;」

N氏 「炭?なんで車に?、炭発生器でも付いてる?、そんなバカなね(笑)」

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

 

付いてるぞ!炭発生器!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG782a0.jpg

思い当たる箇所の左リヤタイヤハウスカバーを外してみるとこの通り。

例の未確認物体が大量に、飛ばされずに残ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG7832.jpg

炭の粒で間違いなし。

 

 

 

 

 CIMG7829.jpg

炭粒の正体は、左リヤフェンダー内部に付く

カーボンキャニスター

燃料蒸発ガス排気抑制装置


内部に活性炭が入っていて、

ガソリン蒸発ガスを吸着させて、必要な時にエンジンに吸わせるもので、

ガソリン蒸発ガスを大気に放出しないようにするための装置です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG7828.jpg

その活性炭が、吸い口からどんどん出てきてしまってます。

 

 

 

 

 

 CIMG828s2.jpg

振動与えるとパラパラ、ふりかけのようにバラ撒かれます。

 

 

 

 

 

 CIMG8283.jpg

恒例の、中がどうなってるか調べようの時間です。

ケースをぶち切っちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 CIMG828s8.jpg

活性炭が出てこないように隔壁がありますが・・・・・・・・・

 

 

 

 

 CIMG8287.jpg

数箇所、完全に穴が開いてます。

 

 

 

 CIMG8298.jpg

隔壁裏側のスポンジ膜がボロボロになって、穴が多数。

これでは1mmの活性炭は通過しますね。

 

 

 

 

 

 

 CIMG8292.jpg

出るわ出るわ大量の炭

高級備長炭なら相当な金額ですよ。

 

 

 

 

 CIMG82x97.jpg

ケース容量満タンに入ってるようです。

 

 

 

 CIMG8273.jpg

カーボンキャニスター交換します。

出てくるところに目の細かい網をかぶせるのも手だねって意見も出ましたが

これだけ減ると能力も落ちて、ガソリン臭するかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG8743.jpg

こんなこともありました。

930のエアクリーナーケースにツブツブが。

 

 

 

 

 CIMG8744.jpg

ねずみの糞みたいな顆粒が溜まってます。

 

これもまた活性炭の一種。

エンジンが吸う方向に出てきてしまってます。

 

 

 

 


 

 CIMG8747.jpg

右リヤフェンダーの中に、993と同じような円筒形のカーボンキャニスター付いてます。

実はカーボンキャニスターは昔からあって、

1960年代から自動車のガソリン蒸発ガス抑止装置として

活性炭が利用されてるんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 CIMG8301.jpg

え?

993のカーボンキャニスターの下にあるのは何って?


関西名物、たこ焼き器じゃないですかー!

関西地方の993オーナーのために

テクイプメントで用意されてたんですよ。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

カレンダー
2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

   月別アーカイブ
アーカイブ