2015年12月アーカイブ

2015年 完了 & お年玉企画

 

CIMG3793.jpg
 

 
2015年、赤いポルシェ2台の最後の納車を終えて、無事に終了しました。

あっという間の一年を楽しく、やり甲斐をもって過ごすことができました。

みなさんのおかげですね^^

いつもありがとうございます。

しばし休息をいただいて、2016年元気よくスタートしますので、

来年もフロッシュ、よろしくお願いします。

 

 

 

CIMG3504.jpg


2016年 カエル君からのお年玉企画

年始にお客様に届くフロッシュ年賀の抽選番号にて

5名の方に、2016年

クラシックポルシェカレンダーをプレゼント!

当選番号は来年ブログにて発表します。

お楽しみに!^^

ではよいお年を~♪

by zako

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

年末年始のお知らせ

 

お休みは 12月28日(月)~1月3日(日)まで
       
年始は 1月4日(月)AM9:00~ 営業しております。
 
宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高級時計もドイツ製

 

  

CIMG3252.jpg

A.ランゲ&ゾーネ

ポルシェ買おうか? これ買おうか?

天秤にかけてもおかしくないぐらいの高級腕時計

お気に入りの1本を手に入れたいものですね。

正規時計宝飾店/カミネ - kamine.co.jp‎ 

 

 

 

 

CIMG3254.jpg

もの作り大国のドイツ製

動力残量を表示するパワーリザーブ針てのが付いてます。

ゼンマイを巻く作業のたびに、相棒の1本と実感することでしょう。

 

 

 

 

 

CIMG3249.jpg

付けるのもったいないから

こうやってずっと飾っておこうかな?

ダメダメ、たまにお洒落して付けよう!

ポルシェも同じ、たまには走ってスポーツドライブ楽しもう。

 

注) この時計は残念ながらザコのではありません。

   忘れて帰ってくれたらよかったのに・・・・・

   

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

米子のよしおじさん

 

CIMG3466.jpg

米子のよしおじさんのチーズケーキ お土産にいただきました。

ありがとうございます。

鳥取県米子のフラワーベーカリーさんの商品で、

移動販売パン屋さんでも有名ですね。

移動販売車を見つけたら、ポルシェでぶち抜いちゃわないで

あれこれ選んで買ってみてください。

移動販売ピーターパン

 

 

 

CIMG3473.jpg

可愛いい よしおじさんの焼印付き、ふわっふわのチーズケーキ

みんなで美味しくいただきました^^

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

大事な整備書

            

CIMG2516.jpg

海外ではオーナー自身が整備する習慣が強いです。

なのでオーナー向けのマニュアル本が充実してます。

メカニックにとっても大切な整備書

無くてはならない1冊です。

国内外でさまざまな物が用意されてますね。

 

 

CIMG2519.jpg

その中でも面白い有名メーカーのワークショップマニュアルがあるんです。

「Haynes workshop manuals」


ほぼ英語版しか見ないですが、この911の日本語版は有名です。

英語表記ではなかなか正確な情報を読み取りにくいですもんね。

 

 

 

CIMG2520.jpg

PORSCHE 917

万が一入庫したときのために。

これがあれば水平対向 12気筒のエンジンもばっちり;;

 

 

 

CIMG2521.jpg

小学生の頃から大好きなTIGER Ⅰの整備書もあります。

宝くじ当たったら、本物買う予定です。

現存して走るのは世界に1台と聞きますが・・・・

そのための整備書って必要?

 

 

 

CIMG2522.jpg

中を見ると(英語なのでほとんど意味がわからないが)

フェルディナント・ポルシェ博士も登場

ドイツ戦車の開発にかかわっていたのは有名な話です。

 不思議なつながりを感じます。

 

 

 

 

CIMG2523.jpg

TIGER 戦車はポルシェと同じトーションバースプリングを使用

たくさんのバーが並んでます。

交換風景も911と似てますね。

これなら普段通り整備もできそうです^^

 

 

 

 

 

sasasdhs.jpg

面白整備書紹介

F-16戦闘機

航空自衛隊転職希望の人の勉強に役立ちます。

 

 

 

djskdskbndsb.jpg

ユーボート 持ってる人必見

 

 

 

 

dbsdysdsh.jpg

将来、宇宙飛行士目指してる人

熟読してください。

ソユーズ

 

 

 

 

dnsdshdsds.jpg

サンダーバード2号

これも大好きです。

ぜひオーナーになって整備したい!

 どんな原理で飛ぶんだ?この形で。

 

 

 

djsodsdnsnsjkkl;.jpg

今度、新作映画エピソード7の始まるスターウォーズ

ミレニアムファルコン号の整備も完璧になれます。

チューバッカの相棒にもなれるよ。きっと。

 

 

 

djsihdusbdsbjhs.jpg

恐怖のデススター

ラストの敵を倒すのは俺だ!

このオーナーズマニュアルで事前に急所を勉強しておこう。

 

洒落の効いた会社ですヘインズさん

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

便利な秘密兵器 その2

 

     

CIMG2434.jpg

欲しいと思いながらも、使うことある?と購入せずにいた秘密アイテム。

SNAP-ON  ファイバースコープ

 

 

 

 

CIMG70d52.jpg

ちょっと覗きたくなってオーダーしました。

エンジンのシリンダーの状態を内視してるところです。

カラーで見えてますし、録画もできます。

 

 

 

 

 

BK560014.jpg

アダプター使えば、カメラの真横方向も見えます。

潜水艦の潜望鏡の原理で直角方向見えました。

この画像は本体の切り替え設定間違ってるんですが、

それでも横がこれだけ見えてます。

バルブが2本開いてますでしょ。

 

 

 

 

 

CIMG2430.jpg

前回書いた電磁誘導ヒーターと同じで、使ってみると

エンジン内部を見るだけではなくて、他の便利な使い方もありました。

本来、手前側全部ばらしていかないと直視できない奥の方も

スコープを使うと確認できます。

バラして故障箇所確認してまた組んで、

パーツ待って、またバラしてパーツ交換して、組んでの2度手間が省けます。

 

 

 

 

 

 

 

CIMG1602.jpg

燃料ホースパイプ交換に伴う、センタートンネル内部の確認に重宝しました。

 

面白いツールを入手したら必ず出ます。こんな話。

「誰か飲み込んでみ?胃カメラになるで」

よい子のみなさんまねしないように

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

便利な秘密兵器 その1

 

        

CIMG2431.jpg

最近手に入れた、とても便利な秘密兵器を紹介しましょう

 

 

 

CIMG4762.jpg

その名も  MINI DUCTOR Ⅱ 

電磁誘導加熱器,  IH ヒーター ってやつです。

FLAMELESS HEAT SYSTEM

火を使わない加熱装置なので、周囲に気を使わずに

錆やボルトナットを緩めたり、室内などの修理に使えます。

 

 

 

 

 

CIMG4764.jpg

錆たボルトは固着して緩まないし、折れる。

ガストーチなどを使って熱すると緩めやすいのですが、

燃えたら大変なので使える場所を選びます。

 

 

 

 

CIMG4765.jpg

でも、このミニダクター2なら、火を使わないのでいろんな状況で使えます。

丸いコイルの中に対象物を通して、十数秒熱すると真っ赤になるほど

金属部分だけが熱せられます。

すごく早いのに驚き。

 

 

 

 

CIMG4769.jpg

こんなところで根元で折れたりしたら悲劇です

ドリルで折れ込んだネジの真センターに穴を開けて、

タップでネジ山を切りなおす必要がありますが、膨大な手間も時間もかかります。

狭いとそんな作業すら不可能です。
 

でも今回は折れた数本全部無事に緩みました。

当然、折れる前に使ったらよかったのですが、便利だよと勧められても

その性能を信じてなくて購入せずにいました。

折れてから神頼みでオーダーしたんです^^。

 

 

 

 

 

 

CIMG2432.jpg

別売りアダプター各サイズ

使い分けると更に便利さを実感します。

 

 

 

CIMG1276.jpg

固着して緩まないナットもあっという間に緩みます。

ちょっと悔しいぐらい役に立ちます。

 

 

 

 

 

CIMG79d02.jpg

アルミ製の鋳物のアームが曲がってしまってます。

そのまま変に戻そうとすると折れてしまうでしょう。

 

 

 

CIMG79d07.jpg

火であぶると塗装もやられてしまいますが、

ミニダクター2を使うと、パーツを痛めずに熱することができて

無事に真っ直ぐに戻せましたよ。

アッセンブリー交換せずに済みました。

秘密兵器の公開情報でした^^

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキランプスイッチは油圧制御

 

       

CIMG82d57.jpg

ブレーキランプが全く点灯しない現象

もちろん、球切れ、フューズ切れは確認しましょう。

それでも点灯しないとなるとブレーキランプスイッチを疑います。

まず、両方点灯しない時点でかなり犯人臭いですけどね。

 

 

 

CIMG8242.jpg

ブレーキサーボが付いた77年(カレラ&スポルト、他オプション)からは

トランク内に装置が一式入ってます。

 

 

 

 

CIMG8f243.jpg

ブレーキフルードタンク、マスターバック、マスターシリンダーなどなど

整備性は悪い取り回しになってます。

 

 

 

CIMGf8244.jpg

隙間からチラっと見えるのがブレーキランプスイッチ

ブレーキ踏んで油圧が上がるとON して、ランプ点灯する仕組み

 

 

 

CIMG82f47.jpg

スイッチは1個と思いきや、並んで2個付いてます。

2個?

実は並列回路で2個付いてるんです。

つまり1個壊れてもブレーキは点灯するようになってますが、

今回のように点灯しないとなると、2個とも壊れてると言うことになります。

なので気が付かないうちに片方壊れてることがありうるんですね;;

 

 

 

 

 

 

CIMG8f250.jpg

ATE製OEMスイッチ入手。

コネクターへの挿し込み形状が違うので

不要なプラスチック突起はカットしました。

これは3極端子に見えますが2極タイプ。

 

年式によってホントの3極スイッチあるので注文時は現物確認してからね。

                 

$_35.JPG

 

 

 

 

CIMG8255.jpg

スイッチ交換してバッチリOK。

安心してブレーキ踏めます。

追突されたのに、ランプ点いてないから整備不良車なんてことになったら悲しいですもんね。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

   月別アーカイブ
アーカイブ