2015年9月アーカイブ

軽いフックス アロイホイール

   

           

IMG_8d496.jpg

ポルシェのチャームポイントのアロイホイール

フックス社の軽量鍛造ホイール

軽くて丈夫、はるか昔にこれだけのものを作って

市販車に履かせたポルシェってすごいです。

 http://www.advent.jp/html/product/fuchs/

 

 

CIMGd3029.jpg

74カレラのタイヤ交換したので重量を測っておきました。

フロント 7Jー15インチ  205/55R15

 

 

CIMGd3030.jpg

タイヤ込みで 14.3kg

 

 

CIMGd3028.jpg

CIMGd3027.jpg

リヤ 8J-15   225/50R15

14.7kg

 

 

 

CIMGd4037.jpg

CIMGd4038.jpg

最近発売された、964以降にもフィットする、フックスホイール

当然アルミ鍛造の軽量ホイールです。

フロント 8J-18インチ   225/40R18 

18.1kg

 

CIMGd4043.jpg

 

CIMGd4042.jpg

リヤ 10J-18   265/35 R18

20.1 kg

 

 

 

CIMGd3031.jpg

CIMGd3032.jpg

964カップタイプホイール レプリカ

17インチ  フロント 205/50R17 

22.1kg

 

 

CIMGd3035.jpg

リヤ 255/40R17 

23.6kg

 

結果発表: カップタイプと比較

フックス 15インチ  4本       58.0kg  ( -33.4kg)

フックス 18インチ  4本       76.4kg  ( -15.0kg)

カップタイプレプリカ 17インチ     91.4kg  ( ± 0)

 

 

P7080531.jpg

CIMGd3025.jpg

  74カレラの15インチの裏にある印。同じキツネ顔

フックスホイールが標準装備化されたのは、カレラ3.2の1988年からで、

それまではオプション扱いだったそうな。

そのわりには、他のデザインの鋳造ホイールは見かけませんよね?

それだけこのフックス鍛造ホイールが人気だったということですね。

 

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

         

CIMG4080.jpg

先日告知したバーベキュー祭りの開催です。

涼しくなって、過ぎ行く夏を惜しんで、みんなで飲んで食ってしましょう!

てなわけで、夕方からにもかかわらず、

昼一番から、さっそく準備に取り掛かります。

参加者含めて、みんなで設置作業。

焼きブースの台数が驚きです。

どんだけ肉焼くつもりなのか・・・・・;;

 

 

 

 

 

 

CIMG4111.jpg

17時の開会5分前にフライング気味でスタート。

ザコの挨拶に続き、主賓、来賓、町内会長挨拶~

なんてやってたらお肉が丸焦げになるので、

ブーイングが鳴る前に、争奪戦始めましょう!

手前のお兄さん、本職と違うのに焼き鳥係が似合いすぎ(笑)

焼係りに徹してくれたみなさん、ありがとうございました。

一番暑い場所で大変でしたが、美味しく焼けて、喜んでもらいましたよ。

 

 

 

 

 

enkai1.jpg

陽も沈んで、風が気持ち良く吹いて、最高のバーベキューになりました。

何人来たのかわからないけど最終100人ぐらいになってたかも^^

お客さん、そのご友人、家族、知人、会社関係、町内関ご近所、多数ご出席。

みなさん楽しみに来てくれてありがとうございます。

 

 

 

CIMG4121.jpg

地元の最高級霜降りお肉を鉄板焼き

お肉のことを知り尽くした慣れた手つき

どんどん焼きます、

ミディアムレア具合が最高に旨い!!

 

 

 

 

 

 

CIMG4095.jpg

焼き鳥、串豚、手羽先、ホルモン、ソーセージ 蟹甲羅焼き

刺身にホルモンうどん、おにぎり、フールツ、ドーナツ、スイーツ、

ビール、森伊蔵、ワイン、

食べきれないぐらいの食材がてんこ盛りでした。

冷蔵庫丸ごと設置&ビールサーバー置いて飲み放題。

お腹いっぱいになりましたか?

 

 

 

 

 

CIMG4115.jpg

前日にリクエストした鯛を、M氏がバッチリ釣り上げてくれました。

明石の天然真鯛です。

さすが加古川一の釣バカ日誌^^

 

 

 

 

CIMG4130.jpg

その鯛を塩釜にして蒸し焼き。

仕事用のハンマーで叩き割って、早い者勝ちですよ~

 

 

 

 

CIMG4139.jpg

地元の歌手まで登場!

なつかしの名曲を聞かせてくれて酒も美味しくなりました。

誰ですか、真横で聞いてる子は^^

 

 

 

enaki.jpg

時間が進むと、もう賑やかに自由に好き勝手やってます。

大きな画像では載せれない・・・・・・・

 

 

 

CIMG4167.jpg

フィナーレは子供たちと花火大会

大騒ぎなひと時でしたね。

協力していただいた皆さん、本当にありがとうございました。

後片付けまで参加者全員で行っていただいて、

とても素敵なバーベキューになりましたよ。

ちょっと飲みすぎたけど、また明日から仕事頑張りましょう!

って、みんなシルバーウィークで連休?

ずるいわ~~;

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

          

 

 

      

CIMG17033.jpg


ご存じ見慣れた964,993のエアコン操作パネル

ちょっぴりトラブルが出る部分ではありますが、

うまく修理して使えるようにしたいですね。

 

 

 

CIMG17035.jpg


ボタンスイッチが外れてしまったり、

押してもロックせずにONしてくれないなどのトラブルでます。

 

 

 

CIMG17034.jpg


こうなるとスイッチを交換しないといけないのかなー?と思いますよね。

確かにスイッチ部品は買えますが2万円近くします。

ちょっともったいないですか。

 

 

 

 

 

CIMG16997.jpg


スイッチ修理する段取りでばらしてみます。

操作パネルは分解できます。

 

 

 

 

CIMG16998.jpg


ノブやダイヤルを引っこ抜いて、

 

 

 

CIMG17002.jpg


プラスチックなので優しく分解

 

 

CIMG17001.jpg


ちなみに、それはパネル照明の電球です。

切れたら交換できます。

 

 

 

 CIMG17008.jpg


定番トラブル

スイッチが抜ける

このままでは修理ができないって言うか接着とかできない。

 

 

 

 

 CIMG17023.jpg


修理のためにさらに分解

極小のバネや接点出てくる。

 

 

 

 

 CIMG17025.jpg


こちらにもバネと電球

照明用電球とスイッチON照明が並んでます。

 

 

 

 

 CIMG17055.jpg


極小バネが8本と金属棒4本・・・・・・・・・・

あれ?バネ7個しか無い

どこに転がった??

どこか行ったら見つけるのは至難の小ささ

 

 

 

 

 

 CIMG17029.jpg

 

このミリ単位の白いのもパーツ

ロック&アンロックの回転爪

これの動きが悪いと、押してもロックしなくなるので

クリーニングしてあげると回復します。

 

 

 

 

 

 CIMG17054.jpg


本題のスイッチ外れは、2液のネルネルで修理です。

 

 

 

 CIMG17053.jpg


矢印部分の引っ掛けの爪が折れて消失してるので、接着してあげるしかありません。

樹脂を塗って、スムーズに動くように表面成型してOK。

この後、綺麗の削るのですが結構手間かかりますね。

 

 

 

 

 

 

 CIMG17057.jpg


きっちり治ったスイッチです。

こんな手間かけて、パーツ交換するよりメリットある?とお思いの方々。

購入して交換した方が安上がりでは?と。

 

 

 

 CIMG17058.jpg


964の1プッシュタイプのスイッチは購入可能ですが、

今回修理した993タイプの2段スイッチは、単品でのパーツは売ってません。

20万円もするコントロールユニットASSYを買うわけにはいかないので

修理する必要があったのです。

 

 

 

 

 CIMG17059.jpg


裏の端子も違うので互換性なしですわ。残念。

 

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

                  

CIMG2f462.JPG

2015年 秋のフロッシュツーリングが盛大に行われました!!

恒例の雨はわざとです! 

前回の2014秋のツーリング

今回も 雨の日を選んでツーリング日程を組みました。

フロッシュ=カエル

カエル=両生類

両生類=水が無いと死ぬ

もう最近は、雨しか走る気がしないですからね。

 

 

CIMG2f390.JPG

それでも、それなのに・・・・・

みんな元気に集まって来ます。

続々とカラフルなカエルたちが。

今日ばかりはYAHOO雨雲レーダーなんか信じないぜ!

 

 

 

 

0010_xlarge.jpg

今回は過去最大の58台 90人

当日若干変動はありましたが、こんな天気でも参加してくれたのは

雨でも走る漢たちと言うべきなのか?

キャンセル料金が持ったいないからか?

おつむが〇〇だからか?  ぃゃぃゃ・・・・

理由はともあれ嬉しい限りであります。

みんなありがとう!^^

 

 

 

 

 

CIMGf2426.JPG

行くしかありません。

安全運転でちゃっちゃと行っちゃいましょう。

目的地目指して、隊列組んで。

 

 

 

CIMG2f378.JPG

雨男ならず、雨車が判明しました。

74カレラザコ号がそれですわ。

前回の春のツーリングは晴天でしたが、

74カレラはお休みで、ザコは他の76年911Sで参加でした。

昨年の秋のツーリングは74で雨。

3月のコッパディ姫路74で雨。

今回も74で雨。

この74は雨の日しか走ったことないのちゃう?マジで。

根っからの正真正銘の生まれながらの雨ガエルフロッシュ号かもしれない。

 

 

 

 

CIMGf2375.JPG

まっちゃんメカの911SC

このツーリングで初お披露目。

で、雨。

そんな中、ポルシェをあきらめて、ベンツで参加のM氏は、

途中でワイパーが憤死しまして

そのままUターンして帰路につかれました。残念です。

 


とても台数が多くて大変ではありましたが、初めてツーリング参加いただいた方に、

「皆さんの走りは、他車になるべく迷惑かけないような気遣いもあり、

マナー良く安全第一なツーリングでありました」 とお褒めいただきましたよ。

 

 

 

 

CIMG2f594.JPG

出発地点は雨天だったけど、到着したら好転してるかも?

そんなことは無いよね。

期待を裏切るかのように霧まで出てて、

クルマ眺めて歓談どころではありませんでしたね。

 

 

 

 

 

6lkhjgtfh.jpg

本来なら、こんな景色をみんなとポルシェたちに見せて上げられるはずだったのに

無慈悲すぎる。

大山、蒜山はとても素敵なところなので、各人でぜひドライブしに来てください。

加古川からでも200km弱。 ちょうど良いドライブコースです。

 

 

 

CIMfG2480.JPG
 

景色より食い気じゃ!

大人数なので端から端までは霞んで見えませんわ。

マイクの声も聞こえますか?!

 

 

 

 

 

CIMG24f93.JPG


休暇村 奥大山の皆さん

大変お世話になりました。

テンション上がらない冷えた走りの後で、とても暖かい時間をすごせました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

CIMG2f533.JPG

恒例となってしまった抽選会

素晴らしいものから、なんじゃこれ?な物まで、空クジ無し。

気に入ったものが当たったでしょうかね?Nさん以外は(爆)

賞品を提供していただいた、K1氏、K2氏、S氏、I氏、U氏、O氏ありがとうございました。

それぞれ僕が欲しいぐらいなので、

今度は自分も当選対象者になるように規約改定しようと思います。

 

 

 

 

CIMG258f5.JPG


次回またみんな集まりましょう!

半年後なんてすぐですわ。

 

 

 

CIMG26f17.JPG

気をつけて帰ってくださいね。

最新モデルの991 TURBO S

こんな状況でも最新のデバイスで最高に安全な走りができることでしょう。

 

 

 

CIMG259f3.JPG

RUF THR 

なんのデバイスも無く、安全性ゼロ。

こんな天気は最悪。 80km/hがせいいっぱい。

もしかして、もうカウンター当ててるの?;;

 

 

 

CIMGf2596.JPG

964カブリオレ。 隙間から雨漏れが・・・・・

到着した時には、ズボンの端がびちょびちょでしたよね?

前回もそう言ってましたよね?

次回は着替え持ってきましょう。

 

 

 

 

CIMG2626.JPG

930スピードスターも。

体格も漢だけど心意気も漢だ。

この幌は補助的な扱いですからねぇ・・・・

ナローのタルガの方もタオルで押さえながら走行と言ってられました。

ほんとすいません。

雨の日に合わせてツーリングしたばかりに苦労をおかけしまして。

しょうがないんです。

フロッシュツーリングだけに雨は付きもの。

 

 

 

 

CIMGf2736.JPG

今回唯一、お子様も参加のO氏家族。

初のポルシェツーリングなので笑顔満点です。

フロントガラス下付近から雨漏れ発見?

そんな場合は、ガラスシール交換かコーキング注入で対処必要ですよ^^

 

 

 

 

CIMGf2642.JPG

会社に帰って濡れた車体を拭きあげて、お疲れさん。

幹事役さんもご苦労様でした。

しかし雨クルマ?の疑いは困ったものだ。

10月3日、4日はクラシックカーラリー、岡山のベッキオバンビーノに参加します。

そこで証明されたくは無いな~;

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

エアコンフィルター交換はお早めに

 

      

CIMG8219.jpg

車検で入庫した993は必ずエアコンフィルターのチェックをします。

走行距離にもよりますが、2年毎の点検お勧めしますよ。

エアコンフィルターはポーレン(花粉)フィルターとも言い、

かなり細かい粒子をろ過してくれます。

90年代以降のクルマにはほとんど装着されてますね。

 

 

 

 

 

 

CIMG8220.jpg

使用歴 2年ぐらいだとこんな感じで薄く汚れた感じがします。

目が細かいフィルターなので、よく見るとこれでもけっこう汚れた状態です。

 

 

CIMG8223.jpg

表面より奥の方が汚れて詰まってるのがわかりますかね?

 

 

 

 

CIMG0374.jpg

これぐらいの色の違いになると、かなり汚れた状態とひと目でわかります。

詰まれば詰まるほどエアコンの風量も減り、効きも悪くなります。

 

 

 

 

CIMG0375.jpg

新品フィルターを入れて、フレッシュなエアを送ってあげましょう。

フィルターは、うまいこと溝にはめ込まないと異音の原因になりますし、

蓋もちゃんと閉まりませんよ。

 

 

 

 

 

CIMG1445.jpg

この夏最高に汚れていたフィルターです。

こうなると、風量MAXでもほとんど風も出て来ないです。

ついでにカビ臭い風が出たりします;;

 

 

 

 

CIMG0920.jpg

製造年を見ると1995年!

新車時のままでした。

ある意味、貴重なオリジナルパーツってことになりますが、

これは嬉しくないですよねー。

せっかくですから記念にお持ち帰りください^^

by zkao

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 

   月別アーカイブ
アーカイブ