2014年5月アーカイブ

バッテリーは1個?2個?の謎

P3131658.jpg

http://www.frosch911.jp/blog/2014/05/post-439.html

 

先日ブログで、69年以降のナローでは、バッテリー2個を搭載してる話しました。

68年まではどうして1個だったのか? 69以降はなぜ2個?なのか

調査しましょう。

 

 

 

P3131671.jpg
 

68年のナローのフロントバンパーを外す機会があったので観察しました。

バンパー外してわかったのですが、これがめちゃめちゃ重い!・・・・

重すぎるんです。

鉄製のバンパーだからだけでは説明つかないほどに。

 

 

 

 

P3131678.jpg

見てみると、バンパーの両サイドに内側に、重りが張り付いてる。

69以降の2個のバッテリーの代わりに、68までは重り

なるほど、謎は解けた。

当時、911を開発して走らせてみると、直進安定性の悪さ、横風に敏感すぎ、

旋回時の挙動不安定などが起きることが判明。

これは、簡単には改善できないと判断して、苦肉の策でバンパー内部に

1個11kgもの重りを左右2個載せたというわけ。

この対策が、スポーツカーメーカーとしては格好悪すぎると気が付いたのが69年

それから2個のバッテリーを積むことになったと言うことです。
 

鉄なのか鉛なのか、調査し忘れました。

磁石が付くのか?Hさん、調べてみてください!

 

 

 

P3131711.jpg

その他にも、操縦性の安定化を目指して、日々開発にいそしんだPORSCHE。

68年まではショートホイールベースと言われてます。

リヤフェンダーのトーションバー抜き出し穴の位置が特徴です。

 

P3131712.jpg

69年からホイールベースを60mm伸ばしました。

なのでリヤフェンダーも伸びてます。

 

 

CIMG4696.jpg

「リヤオーバーハングの位置に重いオイルタンクが付いてるのはどうか?」

と考えて、オイルタンクを前よりに付けた年式があります。

72年モデルは、オイル注入口リッドがフェンダーに付いてるのです。

いい考えかと思いましたが、ガソリン給油口と間違って

オイルタンクにガソリン入れると言うトラブルが多発して、72年1年で廃止。

そんなこんなで、デメリットをなんとか改善しようといろいろ頑張ってた頃の911たち。

観察すると面白いですね。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

入庫予定 '74 Carrera Ver.

P520687.jpg

近々入庫予定のFROSCH 特選車

’74 Carrera Ver.

詳細はいずれお知らせするとして、とりあえず

早いもの勝ちでいかが?

純正7J,9J のフックス鍛造ホイールが似合うじゃないですか~

 

P5206873.jpg

お約束のダックテール
 

P5206874.jpg

超絶レスポンスのWEBERキャブレター 

まだ予価ですが、 380万円

リアル74Carreraは、入手不可能に近いし、これなら手が出る。

雰囲気抜群でしょ?^^

連絡お待ちしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バッテリー搭載位置あれこれ

P4184533.jpg

日が暮れるのが遅くなって、涼しくて気持ちいい時期になりましたね。

 

話は変わりますが、ポルシェのバッテリーの搭載位置について少しばかり。

15kgぐらいある重量物のバッテリー置き場は、

ボディーのパッケージ、デザインに関係してますし、

ポルシェなので重心やバランスを考えてるのは当然です。

 

 

 

PA310068.jpg

996以降のモデルの多くは、フロントの中央、フロントガラス下付近に搭載です。

ボクスターやケイマンも同じですね。

交換するにはとても不便な場所で、重たいので一人で交換するのは至難の業です。

 トランク内に、自分が荷物になったように入り込んで持ち上げないと持てません。

 

 

 

P2240s244.jpg

964,993は前トランクのカーペット下の左前にあります。

路面に近くて地上から10cmぐらいの高さ位置でしょう。

横にはスペアタイヤが若干右寄りに鎮座します。

 

 

P6187108.jpg

930もフロントトランク内の左前の隅に搭載です。

横には燃料タンクとスペアタイヤです。

重心的にとても低くなるような感じですね。

バッテリーのプラス端子が奥側に位置するので、整備時にはやりにくいですし、

バッテリー上がりの時に、ジャンプケーブルの鰐口を挟むのは苦労します。

 

 

P4063280.jpg

ちなみに、カイエンは、左シート下に隠してあります。室内です。

シートがアップする仕組みになってます。

 

P4063284.jpg

バッテリーカバーを外すと本体見えます。

2箇所で固定されてました。

とにかく大きくて重いので、ここから出してくるだけで大変・・・・・

腰を痛めないように注意です。

 

 

 

CIMG6596.jpg

68年までのナローは、やはり左前のトランク内です。

1個だけ付いてます。

なぜ「1個だけ」と注釈するかと言いますと、

 

 

 

 

 

CIMG2873.jpg

69年以降のナローには、2個のバッテリーが載ってるからなんですね。

小さめのが2個載ってます。もちろん12Vなので並列で接続されてます。

 

 

 

CIMG2883.jpg

CIMG2881.jpg

その2個のバッテリーが、ボディーから左右にはみ出るように

バッテリーBOXが付いてまして、

なるべく、前の方、左右外側の方になるように考えて付けてあります。

ヘッドライト下付近と言えばいいでしょうか。

ナローの2個のバッテリーの謎には興味深い話があるので 

次回ブログにて^^

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

P7118598.jpg

ポルシェのリヤフェンダーには、飛び石保護フィルム、ストーンガードが貼ってあります。

フェンダーの張り出しが大きいので前輪が跳ねた石などがパチパチ当たるんです。

 

 

 

P7118597.jpg

このフィルムが15年も過ぎるようになると、変色して汚く見えるので

貼り換え依頼が増えてますね。

 

PC03035.jpg

 

P5226984.jpg

ひどくなるとひび割れしてパキパキ状態に見えます。

 

P428596.jpg

無保護フィルム、ストーンガードは0.3mmほどの分厚い透明フィルムです。

1枚 1万円以上しますが、ボディーに傷が入ることを思うと割安かな?

 

P2146971.jpg

この997のように、まだ新しい目だと1枚の状態ではがすことができます。

 

P4265123.jpg

ところが、空冷ポルシェになると、年数たってるのでフィルムが劣化してて、

爪で端からはがそうとしても思うように行きません。

 

 

 

P4265125.jpg

小さくプチプチと切れてしまい、強力に貼りついたフィルムを、こんなチビチビと

はがしていく羽目になりますよ。

試してみてください、おそらく10分でイヤになります。

ドライヤーであぶるとか、パーツクリーナーや糊ははがしを吹き付けるとか、

ほぼ無駄に終わること間違いなしです。

 

 

 

 

P4265126.jpg

なので、このような剥がし用品を使います。

 

 

P4265135.jpg

回転させて摩擦で溶かしていくイメージですね。

 

 

P4204728.jpg

これを使うと簡単?

いやいや、これでも1枚はがすのに数時間かかります。

左右なら更に倍時間!!

ある程度工賃をもらわないとできませんが、実時間分もらうわけにはいきません。

なるべくならやりたくない仕事かも・・・・・・
 

予算もあることなので、

「新品貼るのはやるので、ご自分でなんとかして剥がして来ますか?」

と提案してご自分で行ってもらったことありますが、もれなく、

「やめといたらよかった・・・・後はお金払うのでお願いします」 

「片側で挫折した」   「死ぬかと思った」 との感想が。

 

 

 

 

PC031030.jpg

リニューアルで気持ちもよくなりますね。

新品貼り付けると、透明度が高いのでストーンガードの存在がわからないぐらいの

仕上がりになります。

純正では993カレラ用、ターボ用の2種類があるのと、964ターボ、930ターボに

ストーンガードを貼るようになっていますね。
 

ちなみに①、993カレラボディー用に現在供給されてるのは画像のような大きいタイプ。

新車時の前期993には、この半分ぐらいのものが貼られていました。



 

P4103651.jpg


ちなみに②、透明以外に グランプリホワイト、グレーシアホワイト、ポーラシルバーの

色付きフィルムも用意されてます。

 

 

 

P4123917.jpg

ゴールデンウィークも終わり、春も終わり、初夏の前に梅雨かぁ、

忙しくなりそうです。

頑張りましょう!
 

「911×911」 50周年記念ブックの在庫問い合わせが多いです。

ディーラー在庫はもう無く、入荷も終了してるとか。

フロッシュでは、若干供給できます。

まだ入手されてない方は、メール1本ください。

by zako

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 

カレンダー
2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

リンク

   月別アーカイブ
アーカイブ