2014年4月アーカイブ

40年目の再会

 

GOPR0201.MP4_0001.jpg

2014年 4月 27日 快晴

1974年から生産された、タイプ930が生まれて40周年

生誕40年を祝う会 Porsche 930 Reunion 開かれました。

 

IMG_1319.JPG

場所は兵庫県加古川市フロッシュ広場

遠路はるばる 93台もの930が一同に集まりました。

930にちなんで、93台集まるといいなーと言ってたら、

ホントに93台集まりましたね。

 

 

IMG_1215.JPG

一番集まった Carrera カレラ、クーペの列

 

東は東京、埼玉、千葉、茨城から。北は富山

930でここまで来たド根性には頭が下がる思いです。 

 

IMG_1236.JPG

ターボ軍団

 

西は福岡から、四国は愛媛、香川、徳島より

神奈川、京都、愛知、岐阜、京都、滋賀、三重、大阪、岡山、広島、

ようこそ!

 

IMG2583.JPG

カブリオレはもちろん 他にスピードスターも

ナンバー1983は、911で初めて登場したカブリオレ、83年SCカブリオレ。

最高の天気で、オープン日和

 

IMG2592.JPG

ペパーミントグリーンのタルガ

すごく可愛い!

 

 

 

IMG_1310.JPG

ザコ号と同じ74カレラ、アップルグリーンがまぶしいですね。

 

 

P4275200.jpg

ダックテール、ターボウィング、

ホェールテールはカレラウィングとも言いますね。
 

930の中にナローが?

RSルックたちです。かなりかっこいいですやん!

 

 

IMG_1228.JPG

このミニポル

 

 

P4275185.jpg

サークルに並んだ親分たちに、睨まれてるような・・・・・

 

 

IMG_1334.JPG

みんなそれぞれ、自由な時間をすごしながら、

気になるオーナーに声をかけたりして、あーだ、こーだと

ポルシェ談義に花を咲かせます。

 

 

IMG_1225.JPG

みんな長距離を走ってきて疲れてるでしょうに、

椅子を用意するも、立ち話。

 

 

 

P4275198.jpg

あ、気持ち良さそうな木陰で座ってました。

仲良く何を話してるのでしょう?

 

 

P4275160.jpg

昼が過ぎて、お腹が空いてきた頃に、

今回の・お・も・て・な・し・

300人前が一度に作れる大鍋で、美味しい豚汁が出来上がりました!

用意してくださった地元の皆さま、とても暑い中でしたがありがとうございました。

 

IMG_1281.JPG

「超美味豚汁、絶品メンチカツ、愛情おにぎり」を求めて

ぞくぞくと930な人たちが集まってきます。

皆さんお腹いっぱい食べて、思い出に残ってくれましたかね?

 

P4275173.jpg

911DAYSさん、ポルシェマガジンさんの取材もありました。

次号には大きく記事として取り上げてくれることでしょう。

発売をお楽しみに!

 

 

 

IMG_2595.JPG

普段は静かな志方町だけど、この空間だけは異質な一日でしたね。

 

 

P4275220.jpg

最後は、じゃんけん大会で締めくくり。

良い景品をゲットできましたか?

 

 

IMG_1294.JPG

40年ぶりに、カエルたちが集まりました。

74年から89年まで、15年間も生産された930

毎年改良をされながら進化していった過程が、今日一度に見れたわけです。

とても貴重な集まりであり、出会いであり、再会でした。

企画されたひろぽんさん、幹事さん、そのほか協力していただいた方々、

ご苦労さまでした。

 

 

 

GOPR0201.MP4_0006.jpg

では皆さん、また会えるといいですね~

by zako

 

 

空撮ヘリからの動画です。

5分過ぎには降下して、手を振る姿が近づきます。

 

 


 

撮影していただいたep-modelsさん、Yさんありがとうございました。

http://www.ep-models.com/

http://blogs.yahoo.co.jp/yahata76/folder/1642428.html

 

 

4分過ぎ、山の上から広域に撮影されて迫力あります。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

明日は 930 Reunion

PORSCHE 930 Reunion ~40年目の再会~

P4265117.jpg

いよいよ明日、930記念集会が開催されます。

今日の朝から実行委員の方々が準備されてました。

この広場が930で埋め尽くされる風景を楽しみにしてます。

どんな並びになるかお楽しみに!

 

P4265115.jpg

参加リストを見せていただきましたが、すでに80台は超えてます。

関東や中部方面からの参加が多数で驚きましたね。

長旅になるでしょう。気をつけて来て下さい。

では、明日お会いしましょう!

さて、絶品トン汁&メンチカツを用意して待ってようかな~(^^)

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 

 

誰かの人為的ミス特集

PC163313.jpg

いろんなクルマを整備する機会がありますので、

いろんなことが起きてます。

燃料タンクのゲージを抜いてみたところ、

 

PC163312.jpg

Oリングがへしゃげてました・・・・・・・・

過去に抜き挿しした時になったのでしょう。

Oリングはガソリンでふやけて大きくなってしまうので、再使用不可です。

ふやけたままねじ込むとこうなります。

この状態で満タンにしたら、あふれてトランク内はガソリンの海になるところでした。

 

 

P2106556.jpg

前輪の裏に付いてる、ブレーキエア導風板。

ハンドル末ギリすると、何か擦れる音が・・・・・

タイヤが導風板に当たってる。 

なぜ?

 

P4255063.jpg

左右逆についてました。

これが正しい状態。

これで車体の下を流れる風をうまくブレーキローターに導くようになりました。

 

 

P3101386.jpg

ステアリングラックを外してると・・・・

 

P3101388.jpg

ラックを止めてるブラケットとゴムブッシュ

ブッシュの耳に違和感が・・・・・

P3101389.jpg

ブッシュの耳を噛みこんだまま締め付けたので

ブッシュが変形してます。

 

 

PC213581.jpg

ファンベルト交換します。

外側のベルト(発電機用)を挟んでるプーリー(皿)を外したら、

矢印の先にあるのは、2枚のシム。

ここにあってはいけない物です。

ここにシムを入れてしまうと、クランクプーリーとの並行度が狂います。

 

 

P3111509.jpg

930のリヤスタビライザー

何か変です。

 

P3111511.jpg

スタビライザーの中央付近は、ミッションを避けるように

わざと変形させてあります。

なのに、なのに、逆に取り付けてしまってるために、変形させてある部分があだとなり、

ミッションケースとのクリアランスが狭くなってます。

 

P3111512.jpg

数ミリしか隙間が無いです。

ケースに若干擦れた跡がありました。

ゴムのミッションマントやエンジンマウントでエンジンミッションは動きますからね。

隙間が狭いと当たってしまいます。

 

 

P3111520.jpg


ミッションシャフトとシフトロッドを繋ぐジョイントの固定ボルト

緩んで抜けてきてるのではないですよ、これで締めこんである状態です。

誰ですか!長さのぜんぜん違うボルト差し込んでるの!

 

P1265496.jpg

クーラーコンプレッサーがブルブルと振動します。

バイブレーションを起こしてました。何が原因でしょう?

 

 

P1265499.jpg

コンプレッサーの台を固定してるブラケットが付いてません。

他に何箇所かちゃんと固定されてるので、これが無いだけで、こんなに振動する?

と、初めは半信半疑でしたが・・・・・

 

 

 

P1265504.jpg

これがブラケット、分厚い板状のパーツ。

クランクケースとコンプレッサー台を繋ぎ、固定してます。

これを取り付けて、バイブレーションは解消しました。

 

 

P1265511.jpg

ところがオチがありまして、

誰かが取り付け忘れたブラケットを付けるだけの作業と思いきや・・・・・・・・・・

すぐ横にあるオイルプレッシャーセンサーの取り付けに問題があって、

すんなり簡単に修理できなかったんです。

センサーの台の一部が面取りされてるのわかります?

 

 

 

P1265512.jpg

この面取り角度が重要で、さっきのコンプレッサー台、振動防止ブラケットを

取り付けた時に逃がせるようにカットしてあるんです。

だけど、このセンサーを逆に付けてるもんだから、反対側の角が当たってしまう。

逃がしが無い!

ここの角が出てると、あのブラケットが全く取り付けれません ;;;

 

 

P1265s512.jpg

(ブラケットと逃がしの関係図)

簡単なはずだった修理が、コンプレッサー台を外して、

カムオイルホースを外して、プレッシャーセンサーを正しい向きに直す

余計な仕事が増えてしまいました。

きっと、後でブラケットが付かないのに気が付いて、

「まぁいいや、ナシで行っとけ!」ってなったのでしょうね。

 

 

 

P4204723.jpg

ふ~~;; いろいろありますね~。

一休み、一休み

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 

 

 

ゴールデンウィーク期間中の営業・お休みのお知らせです。
 
4/29(火)・5/1(木)・2日(金)・・・・・・営業しております
 

4/30(水)・5/3日(土)~7日(水)・・・・・お休みいたします

 

よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PORSCHE 930 Reunion ~40年目の再会~

DSC_0447.jpg

 


930生誕40周年イベントの 27日が近づいてきました。

準備は万端でしょうか。

ザコ号カレラは、先日のblogにもあるように、ピカピカに磨いてもらって

純白に輝いてます。

http://minkara.carview.co.jp/smart/userid/484880/blog/32844318/

当日は、フロッシュに隣接する広場にて行われます。

70台オーバーの930が集まるようですよ。
 

フロッシュから参加希望で、まだ参加表明されてない方、

ザコあてに連絡ください。


 

I3131.jpg

 

お店は10時よりオープンしてますので、いつも通り御来店ください。

当日の修理に関しては、事前に電話にて確認ください。

となりで開かれる誕生イベントも自由にご覧いただけます。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロッシュツーリングレポート

P4133976.jpg

行ってきましたよ! 

春のフロッシュツーリング Go to  長浜 滋賀!

ツーリングは1年ぶり

待ちかねた参加車、参加者がぞくぞくと集まって来ました。

 

P4133984.jpg

総勢 42台で向かいます。

今回は1974年モデルから、2014年モデルまで、

40年の歴史の911が一緒に走れることになりました。

そんなことが可能になるのは、ポルシェぐらいじゃないでしょうか。

 

P4133963.jpg

ターボ系の911に注目。

最近かなり値上がり傾向の930ターボたち

希少な964ターボリミテッドが2台も

珍しい、964ターボ 3.6

RUF BTR2 特徴のあるフロントバンパー

今回最速 997GT2クラブスポーツ


 

 

P4133972.jpg

目的地付近にお住まいのオーナーさんたちは

わざわざ遠い集合地点までもどって来てくれてました。

これから自宅に帰るぞーってイメージでしょうか(笑)

 

 

P4134015.jpg

順番にスタート~。

って、一斉に出たらパーキング出口でふん詰まりになっちゃいますやん!

マナーよく走っていきますよ!

タホブルーの綺麗な964カブリオレ、フックスの最新ホイールが似合ってました。
 

 

P4134012.jpg

誰ですか! 出発してるのにまだボンネット開けて何かしてる人は?

その横はまだクルマ談義ですか? 置いていきますよ!
 

 

P4134022.jpg

花粉症のカブリオレオーナーさん、オープンにできませんねぇ。

春らしいカラーなクルマがいっぱいです。



 

P4134008.jpg

純白の930ターボ ベストアングルではないでしょうか。

後ろではまだボンネットの中を何かしてますねー。

 

P4134024.jpg

今回は東方面のツーリングにもかかわらず、

岡山県からの参加の方が多かったです。往復600km近くあったのでは?

楽しくポルシェで走れるなら、それぐらい苦にならないのであります。

 

 

DSC_0455.jpg

最古参の74カレラと、ご利益ありそうな、NEW991 ライムゴールド

いいサウンドさせて抜かれました。

ホイールがでかい!19インチ? ザコ号は15インチ 

直径の差に40年の歴史の差を感じさせます。

 

 

DSC_0460.jpg

高速出口の信号待ちは、爽快な眺め。

一般道に出るので、隊列で向かうのは無理です。

途中の交差点は間違わないように曲がって下さいよ。

はぐれたら、自己責任で目的地まで来てね(笑)

 

P4134051.jpg

北ビワコホテル グラツィエ に到着

 http://www.k-grazie.co.jp/

専用駐車場を用意していただきました。

多すぎて3分の2しか並べれなくて、二手に分かれて駐車。

玄関前に並べると、展示即売会のようでしたねぇ。

誘導していただきましたホテルのスタッフの方々、ありがとうございました。

 

 

 

P4134050.jpg

別館、食事会場のエントランスも豪華で素敵です。

そこのお二人さん、もう一回結婚式あげようかの相談中?

今回は奥様方の参加も多かったですね。

家族サービスを口実に、ポルシェで快走できるツーリングって両得です。

 

 

P4134056.jpg

広い会場を用意していただいて、円卓を囲みます。

ここは結婚披露宴会場になるようですね。

大きな窓からは琵琶湖が一望でき、とても見晴らしが良かったです。

 

 

P1040043_original.jpg

ちょうど桜が満開の時期に当たり、ツーリングには最高の日になりました。

長浜の町は、翌日から曳山祭りだったらしく、

送迎バスで出向いた黒壁スクエアも観光客が多かったです。

参加者さんもたくさんお土産買われてましたね。

来年、時期を合わせて泊まりで旅行に来るのもいいと思いますよ!

 http://www.geocities.jp/nagahamamap/hikiyama.html

 

 

P4134072.jpg

恒例の抽選会も行いまして、奥様方に人気の

フロッシュご用達 エコなドイツのFROSCH洗剤も。

他にもいろいろ、あれこれ。

賞品を提供くださった方々、ありがとうございました。

次回用も提供受付ますので、よろしく!
 

 

 

P4134054.jpg

70人のポルシェ〇〇〇の記念撮影。 

多数の参加ありがとうございました。

事故も無く、無事に帰宅できましたね。

またみんなで走りましょう!!

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

春のツーリングに向けて 男前に

DSC_0437.jpg

今週末はフロッシュ春のツーリングですよ、忘れてませんか?

74カレラも、ほぼ1年ぶりの出動です。

いつも人のポルシェばかり相手してて、かなりほったらかしのカレラ。

可哀想なので、10年ぶりぐらいに磨き上げてあげようと思い、

専属の磨きあげショップ OLD/NEWさんに入庫です。

 

 

DSC_0438.jpg

「こんなに水垢でコーティングされて、磨き甲斐のあるクルマ久しぶり!」

とお褒めの言葉をいただきました・・・・・
 

途中で見に行きますと、仕上げ前だと言うのに違う車のよう。

真っ白のボディーが眩しすぎる^^

当日が楽しみです♪

見てやってください。

 

P4043187.jpg

当日は、雨が降ったとしても、走るころにはこんな虹がかかること間違いなし。

良い子の集まり、フロッシュツーリングですから!


 

P4043190.jpg

虹の始まりを見れたし、なんかご利益ありそうでしょ?

皆さん、集合場所まで気をつけて来て下さいね。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 

 

930カレラ 後期型 クラッチ修理

P3111525.jpg

930カレラ3.2のクラッチオーバーホール行いました。

87年から89年まではG50ミッション採用に伴い、クラッチもそれ用です。

ワイヤー式から油圧式に変わってるのも特徴です。

 

P3111536.jpg

けっこう錆てます。

以前、いつ交換されてるかはわかりません。

 

P3111548.jpg

大きな振動吸収 ゴムダンパー付きのクラッチディスク

G50 MT用のディスクです。

調べたけど過去の交換歴は不明でした。

 

 

P3111549.jpg

そのゴムが砕けて、接続も切れてます。

走行中のアクセルON,OFF伴い、駆動系からガチャンガチャンと

金属の当たるような異音が発生してました。

ゴムが切れて、金属接触するようになったからですね。

 

P3131645.jpg

ゴムダンパー付きはやめて、スプリングタイプに交換です。

画像は変ですが、同サイズ240mm

これでゴムが切れる心配はなくなりました。

低速時のギヤノイズに若干不利ですけどね。

 


 

P3111545.jpg

クラッチカバーの板バネに亀裂発見。


 

P3131626.jpg

クラッチ3点セットで交換です。

 

 

P3131641.jpg

レリーズフォークのシャフトにも磨耗発見

ニードルベアリングの受け部だけど、ベアリングの形に凹凸に磨り減ってます。

 

P3131639.jpg

シャフトとベアリングも交換しておきます。

じつはこのパーツ、新車時のタイプとは違う改良型なんです。

と言う事は、以前何らかの整備を受けて、その時に改良されてると言うことです。

空冷最後の993まで同じパーツを使ってます。
 

トータルの効果でけっこうクラッチが軽くなりますよ。

 

 

P3131642.jpg

エンジン降ろしての整備なので、同時に行うべき箇所は点検修理です。

クランクシャフトシール交換は当然ですね。

 

 

P3111559.jpg

エンジン上部の燃料ホースに亀裂あり。

もちろん交換でしょう。

 

 

 

P3131634.jpg

この燃料ホース交換するには、インマニ脱着などの作業が必要です。

エンジン降ろしてる時だとかなり作業しやすいですね。

その他、いろいろな箇所の点検整備をお勧めします。

 

 

DSC_0397_1.jpg

今日はすこし肌寒かったですが、いい天気でした。

桜は満開。

もうそろそろ散る頃かな~。
 

 

DSC_0407.jpg

フロッシュの裏にはこんな素敵なところもあります。

ちょっと高台になったとことから桜や町を見下ろせます。

歩いて10分かな。 散歩にちょうどいいですよ。

by zako