ゲゲゲのクラッチ

PA275797.jpg

はるばる鳥取県から修理に来ていただきまして、

お土産までいただきました。

鳥取県と言えば、境港市のゲゲゲの鬼太郎、水木しげるロードでしょうか。

 

PA275798.jpg

この気持ち悪いのは?

妖菓 目玉おやじ 

由緒正しい和菓子ですって!

妖怪食品研究所が現地でのみ販売する「めでたい」お菓子として大人気とか。

食べるのにちょっと躊躇します・・・・・

 

PA290005.jpg

で、こうやって遊ぶのがお約束

目玉おやじ事務員

 

 

PA290009.jpg

目玉おやじメカニックのザコ

 

PA225437.jpg

お遊びはこれぐらいにして、ちゃんと仕事してるところも。

996C2のクラッチ点検

ミッションは比較的下ろしやすく、整備性が良くなってます。

 

PA245567.jpg

6MT ミッションも空冷に比べると非常にコンパクトですね。

 

 

PA245571.jpg

MTは GETRAG社製(ゲトラグ) 

 

P5093823.jpg

993の6MTはでかい。

993のエンジン&ミッションを同時に降ろすのはけっこう面倒。

マルチリンクの足回りが邪魔して、簡単には降りないので

なので、なんとかMTだけ下ろします。

レリーズフォーク関係の分解がとてもやりにくく、ドライブシャフトも邪魔で

MTだけ下ろすのも苦労します。

 

 

P6217218.jpg

964C2もMTだけ下ろしはしますが、964はエンジンごと下ろした方が

結果的に楽チンかもしれませんね。

 

P2215652.jpg

ミッドシップのボクスターは、ミッションの位置は後ろでいいのだけど

スペース的に厳しく、バンパーや排気系をばらすのが面倒ですわ。

 

 

P9223437.jpg

930以前のクラッチメンテナンスは、エンジンミッションを降ろすしかないです。

でも補機類は少ないし、配線も配管も少ない。

非常に気楽な感じします。

整備でお困りの方、いつでも何でもフロッシュをご利用ください。

by zako

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   月別アーカイブ
アーカイブ