フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

ホイールアラメントの基準値の違い&エアー圧 (porsche993)

  

いつも楽しく読ませております。やっと、車を手に入れ車生活を60歳過ぎてから楽しんでます。前回は2011 5/06に質問させて頂いてますが再度、ホイールアライメントの基準値について質問させて頂きます。タイアは交換しました。(交換後100km走行)中古車のためホイールアライメントを基準値での調整を行いたいのです。ホイールアライメント愛車は97’カレラS(MT)です。シャシーは前回頂いた回答から赤のショックでしたのでスポーツシャーシーでした(LSD付 確認済)。 ①97’「カレラ」 と「S」では、トレッドなど差がありますが、基準値は同じでしょうか? ② Sのノーマルシャーシとスポーツシャーシーでは基準値に違いがあるのでしょうか? また、調整時に影響するタイアエアー圧についてもお願いいたします。取り説では 2.5&3.0と明記されてますが、これはアウトバーン対応で、日本の街や山道などでは高すぎで危険と聞いております。ホイールアライメント&エアー圧は各人によって設定は変わる事は重々認識しております。 ザコ様の推奨値をお教えください。スピ-ドは遅いですが高速道路よりも山道の方が好きです。また、推奨のエアー圧は幾つでしょうか?
 

 

  

(神奈川県 トムさん) 

以前のQ&Aを参考にどうぞ
 http://www.keep9.jp/2011/05/-s-porsche993.html

タイヤ空気圧も規定値を基準に、好みで味付してもかまいません。
タイヤの温度で空気圧も変化します。0.5ぐらいすぐ上下しますね。
低すぎ高すぎは良くないので、若干程度の調整にとどめることでしょうか。
あまり神経質にならなくてもいいとはおもいます。
基準値通りでも まめに調整したりしてる車のタイヤの減りは綺麗に均等に減ったりしてますね。