フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

アイドリング時の振動その後 (porsche930)

 

ザコ様
以前アドバイスを戴きました'88 911カレラのオーナーです。ありがとうございました。
その後、プラグに加えデスビローター&キャップも新品に交換しましたのですが、教えて戴いた非接触温度計で各排気管を計ったところ2番と4番の温度が異常に低く死んでいる様です。火花自体はテストすると目視で正常に飛んでいるのが確認できたので点火系は問題ない様ですが、抜いたプラグがガソリン臭くないのでインジェクター不良等で燃料が来ていないということはありますでしょうか?ご意見をお聞かせ戴けると大変助かります。
宜しくお願い致します。また最悪の場合、修理工場を探して入庫させる際、2気筒死んだ状態で自走させると壊れますでしょうか?

 

 

(北海道 ネンネネンさん) 

エンジン3要素の良い火花、良い圧縮、良い混合気の確認が必要です。
インジェクター不良は 波形チェックや、作動音チェック、実際の噴射チェックしないとわかりません。
あまりトラブルイメージの無いパーツです。
エンジンルーム一番奥中央付近のフレーム上にインジェクター用のコネクターが独立してあります。
接触不良とかもあるかもしれません。
回転上げた時に6発とも燃えてるようでしたら、他にも2次エアの吸い込みを疑います。
吸ってると混合気が薄くなり点火しません。
 
2発死んだ状態でも走行は出来るでしょうが、回転上げれないでしょうし、ひどくなる可能性も
あるのでお勧めはできませんよ。


CIMG2029.JPG