フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

964のオイル量について (porsche964)

                                                                                                                                                                                                                   

先日パワステギアの件でたいへんお世話になりました。ありがとうございました。
実は、オイルの適正量について質問させていただきたいのですが、オイルを抜く前の作業として①エンジンケースドレンからのオイル抜き②オイルタンクドレンからの抜き③オイルライン交換(短い4本)とオイルフィルター~オイルタンク間のメッシュ化に伴うタンクの取り外しによる抜き④フィルター交換-を長時間かけて行いました(サーモ~クーラー間は抜かず)。その後、プラグ交換、先日教わったパワステギア等の交換を実施し、オイルを入れてみたのですが、油温計がオイルクーラーが作動すると思われる温度に達しても油量計のレッドゾーンから反応しません。約1時間アイドリングを実施してもビクともしません。エンジンキーをひねった際にメーターが振り切るような反応もありません。オイル量はオイルタンクを下ろしたこともあって7.5Lで反応がなかったので結果的には8.5Lほど注入しました。ディップスティックの計測も濡れているように見えたり、油がはねているように見えたり差し込む度に違うので今一つ自信がもてません。色々なブログを拝見してもオイル量が7Lだったり、7.5Lだったり、8.0Lだったりでそれぞれです。上記作業によるオイル適正量についてアドバイスいただきたく宜しくお願いします。また、ザコさんの整備日誌に報告された2009年5月22日の「911のオイルメーター量ってどうなん?」も拝見しましたが、センサーも心配です。タンク脱着前は普通に作動しておりました。重ねてご指南いただきたくお願いいたします。
 

 

 

 

(北海道  カマカヴィーレさん) 

通常のオイルとフィルター交換で、オイル温度で若干違いますが、8.5~9L入りますね。
なので、今回、タンク脱着まで行ってるので、9L以上は入りますよ、10L近く必要では?
スティックは、確かにわかりにくいですが、よ~く見るとわかります。
993のネジネジタイプよりわかりやすいと思うんですけどね。
目を鍛える意味でちょっとずつ足しながら、メーターとスティックの関係の動きを確認してください。
多くなったら抜けばいいんです。温度が高いオイルは一気にドバーっと出ますが、
冷えたオイルは、スーーっとしか出てきませんので。