フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

964エンジンスタートしない (porsche964)

                                                                                                                                                                                                       

いつも楽しく拝見しております。

964カレラ2(Tip)なのですが、エンジンスタートをしようとしてイグニッションキーを捻っても、初爆がおきず始動しない症状が発生しています。
電装系には通電し、キーを最右まで回すとエンジン内部でカチカチ音がしているので、スタートの信号は届いているようです。

症状としては、エンジンが冷えている状態であればほぼ始動できるのですが、しばらく走った後にエンジンを切って再始動しようとすると全く反応しないというような状況です。
ためしに、フードを開けてしばらく冷やしてみたところ、あっけなく再始動したことがありました(偶然気づいたのですが)。

ティプトロのレバーがPにきちんと入っていないとか、接触が悪いというようなことはなさそうです。
バッテリーの電圧も特に低くなっている様子はありませんでした。

外出してもエンジンを切るのが非常に不安な状況です(再始動できなかったら帰って来られません・・・)。

どのような原因が推測されますでしょうか。
また、どのような修理が必要でしょうか。

ご教示のほど、お願いいたします。

 

 

(東京都 karubiさん) 

疑わしいのはセルモーターに付いてるマグネットスイッチでしょうか。
内部の接点が焼けてONしないので、セルモーター本体に電気が流れず、
「カチン」と音がしても、キュルキュル回らずエンジンはかかりません。
分解して修理するか、交換するかして直します。

klhugygy7.jpg


バッテリーのマイナス線が悪くなると電気の流れが悪く、セルモーターを回すだけの電気が
流れないって事もあります。この場合は冷温間時はあまり関係ないですけどね。

http://www.keep9.jp/2009/02/post-4.html