フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

930ターボ、タコメーター針が上下する。 (porsche930)

                                                                                                                                                                                                         

サコちゃんの整備日誌、大変参考になり、ありがとうございます。タコメーターの針が500~1000回転位、上下します。エンジンの回転もバラつきます。しかし、時々メーターもエンジン回転も安定することもあります。タコメーターだけの故障の場合、エンジンの回転もバラつくのでしょうか?。中、高速時のエンジンは問題ありません。参考・症状が発生した頃か、エアコンが作動しません、ガスは十分入っておりますが・・宜しくお願いします。

 

  

(茨城県 茨城の高齢者さん) 

タコメーターの針の動きに合わせたエンジン回転の変動ならメーターは特に悪くは無いですけど、
メーターもエンジン回転も適正ではなく、バラバラに動いてエンジン不調も起きてるとなると、
点火系のノイズのせいで針の動きがおかしくなってる可能性はあります。
CDIユニット、IGコイル、デスビキャップ、プラグコードなどの不調で、失火やリークを起こしてるかも
しれませんよ。 何が悪いかは点検して追及しないとわかりませんけどね。
燃調の調整不良でアイドリングがバラついてるだけなら、エンジン調整で直せると思います。

エアコンはまた別原因と思われますけど、フューズ切れ、リレー不良など配線を
たどっての点検になりますね。

CIMG9099.JPG