フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

930ターボ Kジェトロのミクスチャー調整の仕方について (porsche930)

                                                                                                                                                                                                 

インタークーラー付の86yターボなのですが、kジェトロ燃調調整の際、3mmヘックスを使用し、
調整時にターボ アダプター12番の頭にヘックスをセットしますが、ばねが付いており、
下へ押さえ込めるようなしくみになっているようですが、セットしてそのまま回して調整するのか、
セットしたヘックスで、ばねを下へ押さえ込んで回すのか? ばねの付いている意味はどうしてなのでしょうか?
また、調整時は、微妙なタッチで回転させるようですが、コツをお教え頂けると幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

(兵庫県 クッシーさん) 

あけましておめでとうございます。
今年最初のQ&Aに当選いたしました。
何も賞品はございませんが・・・・(笑)
今年も皆さんよろしくお願いします。 

そのバネを押して、下に押し付けたときに内部で噛み合うようになってます。
押さえてないときは軽くクルクル回りますが、押さえて噛むと抵抗があるのがわかりますね。
ものすごく微妙で繊細な調整なので、ほんの数角度回すのですが、排気ガス濃度をテスターで見ながら行います。
基準値がありまして、O2センサーとエアポンプを殺した状態の濃度を見なければ行けません。
目分量では無理だと思います。
勘に頼って、調子のよい箇所ってのも微妙な基準値の差なので判断できないでしょう。