フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

シガーライターソケットの故障 (porsche993)

                                                                                                                                                                                                   

頼りになるこのコラムにはいつも助けられています。今年もどうぞよろしくお願いします。
さて、96年の993カレラです。純正のバッテリーチャージャーは高価なので、同じようなアメリカ製の
シガーライターソケット経由のバッテリーチャージャーを使用してきました。トリクル式の弱電流充電器です。
半年くらいは順調でしたが、突然車体の当該ヒューズが飛びました。見れば規格未満の15Aヒューズだったので、
正規のアンペア数のヒューズを入れました。数ヵ月後また突然ヒューズが飛びました。
今度は入れ替えたヒューズは飛びませんが電気がソケットまで流れてきません。
仕方ないのでバッテリーに直付けしてしのいでいますが、パンクした時にエアポンプが使えないので
何とかしたいと思っています。他のシステムに不具合は見当たりません。心当たりをどうぞ宜しくお願いします。
 

(北海道 ベベさん) 

フューズが切れてないのでしたら、配線たどって不良箇所を見つけるしかない構造です。
ソケット奥のセンター部分に12V来てないのですか?
充電器のフューズが飛んだ原因がわかりませんねぇ。 
ソケット本体が接触不良orショートおこしてる可能性あります。