フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

ポルシェディーラー (porsche964)

                                                                                                                                                                                               

初めまして、私は最近このサイトを知りました。とても楽しそうなショップですが、遠くて行けないのが大変残念です。
 私は91年式カレラ2MTに乗っています。来年の2月で2年所有になります。今年6月に追突されて、11月まで964は入院していましたが、新車のようになって戻ってきました。
 しかし、事故から戻ってきてからエンジンがストールするようになり(走行時はOK)アイドリングも低いときは200を切り、次第に止まります。DMEを交換しても症状はあまり緩和されず、冷間時や温間時もクランキングが長い状態です。掛かる時は一発で掛かります。
 マフラーはaprのステンレスマフラーのみ交換ですが、吸気は剥き出しのエアクリにエアフロはフラップ式です。デスビ一式からコード、プラグは変えたばかりですが、考えられる原因は何でしょうか?
 長文になり申し訳ありませんがもう一つ質問で、国産ディーラー整備はいまいち信頼できませんが、ポルシェディーラーは信頼して入工させても大丈夫なのでしょうか?

 

(福島県 バキさん) 

追突事故は残念でしたね。 
後ろの事故ということでエンジンを下ろしての修理になったと思います。
その後の症状発生だとしたら、どこかで接続ミスや接触不良を疑いますが、どうでしょう?
エアホースの締め付け不良とか、エンジンボディーアースの具合など、もう一度点検する必要ないでしょうかね。
ディーラーの持っている診断テスターで何らかの原因箇所が表示されれるかもしれません。
964や空冷のことをよく知るメカニックに診て貰うのが一番の近道だとはおもいますね。