フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

タイロッドエンドの径について (porsche964)

                                                                                                                                                                                                         

ザコさん、こんにちは。
いつも楽しく拝見しております。

早速ですが、91年964C2で汎用品を使用したタイロッドエンドブーツの交換をするのですが、テーパー部径について教えて頂けないでしょうか。

今ほど現物のシャフト径を測定したところ、小径部は約16ミリでした。大径部は、リングを取り外すまでに至らず(時間・工具の制約があり・・・)測定できませんでした。

以前、993での同内容の回答がありましたが、同一部品ではないようです。

なお、使用するグリスはモリブデングリスを予定していますが特に問題は無いでしょうか?(ゴム製品への悪影響等)

また、摺動部に十分なグリスがあればブーツ内に満充填する必要はないと思いますが、この考えでよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

 

 

(石川県 もっちゃんさん) 

大端部は29mmです。 小端部は16mmでOK 
グリスは詰めすぎは はみ出す原因ですから適度にって感じで。
 

CIMG9003.JPG