フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

ミッションの故障? (porsche930)

                                                                                                                                                                                                 

はじめまして。質問回答よろしくお願いいたします。

87年式930を所有しております。
今朝バックギアに入れようとしたところ
どれだけ力を入れても全く入らず、
他の所は?と思い試したところ1速も入りませんでした。
他は少々硬い感じもありましたが、入りました。
入るギアがあるのならクラッチは切れていると考えて良いですか?
夏に購入したのですが、寒くなってきてからバックと1速に入りづらい症状は何度かありました。
今まで日中乗る時は、まず問題ありませんでした。
前オーナーが最後にいつミッションオイルの交換を行ったのか、硬さはどうか等は不明です。
まずはミッションオイルの交換をしてみるべきでしょうか?またはすでにオーバーホールの対象でしょうか?
宜しくお願いいたします。


 

 

(静岡県  kanamiha11さん) 

冷間時のみ入りにくく、温まるとあまり違和感感じない。 冷間時、発進時の1速が固い、入らないという症状
でしたら、クラッチの切れが悪いことがほとんどです。クラッチディスクがミッションシャフトのスプライン(溝)を
スライドするんですが、錆や古くなったグリスのせいで動き悪い場合がありますね。
クラッチ板がフライホイールやカバーの面に接触して回転し、伝達を遮断できません。
このときエンジン止まってる状態だと普通に入りませんか? 
リンケージ、ブッシュなどに問題で、シャフト位置の狂いが原因で無いようでしたら、
クラッチ開けての作業になるでしょう。

CIMG3251.JPG