フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

964ターボのエンジン不調 (porsche964)

                                                                                                                                                                                       

はじめまして。94年式の964ターボ3,6に乗っています。半年ほど前より、以前と比較してエンジン始動時のクランキングが少し長くなっていました(冷間時、温間時ともに)。
具体的には、クランキング1秒弱でかかっていたのが2~3秒程かかるようになっていました。そのうちに無意識にアクセルを軽く踏み込んでエンジンを始動させていました。
その頃は走行やアイドリングはまったく問題なかったので、あまり気にしてませんでした。

2か月前頃よりエンジンの始動性が急に悪化しだし、特に温感時の再始動不良(初爆なし)と始動後のアイドリング不安定(冷間時温感時共に)が顕著になってきたので調べてもらったら、エンジン停止後の燃圧が規定値を大幅に下回っておりフューエルアキュームレーターとフューエルフィルターを交換しました。これによって燃圧は規定値内にはおさまって温感時にもなんとかエンジンはかかるようにはなりましたが、冷間時温感時ともに相変わらずエンジンがかかりにくく始動後のアイドリングも不安定(ゆっくりと500~800回転の間で変動します)のままです。

現在の症状をまとめると次の通りです
①冷間時はアクセルを軽く開いてクランキングするとなんとかエンジンはかかるがそのままだと失火するので2~3分間3千回転ほどまでアクセルをあおっていると、約2~3分後にはアイドリングするようになる。
②温間時、エンジン一旦停止後すぐはエンジンのかかりは良い。アイドリングはかわらず不安定にゆっくり上下のまま。
③温感時、エンジン停止後30分ほど放置してからの再始動は、はじめなかなか初爆なくアクセルを踏み込んでクランキングを続けているとなんとかかかりだす。その後のアイドリングは同様の状態です。
④普通に走行中、急にクラッチを切る(急ブレーキ等のとき)とそのままエンジンストールすることもしばしばあります。

今後の治療方針について何か助言などしていただければとても助かります。いきなりの長文の質問で申し訳ありませんでした。お忙しいところ誠に申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 

(兵庫県 ねーもんさん) 

詳しく書いてくれてますね。 けっこういろんな現象が同時に起きているようにも思います。
エンストしたり、アクセル踏んでおかないとアイドルしないのは明らかに、何か原因があると思います。
しかし、先の質問にも書きましたが、いろいろな補器があり、そのトータルの制御で動いてるものですから
どれが原因で起きてる症状なのかは現車確認からでしょうね。
温間時始動不良は、アキュームレーターの圧力保持能力低下が引き起こす症状で間違い無いです。
他の始動後、アイドル不調はKジェトロ燃調の調整や、エアバルブの作動、燃圧の変化も原因になります。
エンストするのはおかしいですから、燃調以外に、点火系も診たいですね。
O2センサー&フリーケンシーバルブなんてのも付いてるので、アイドル付近の空燃比制御も
関係してる可能性あります。
古い燃料噴射になんとか新しい排気ガス規制クリアーしようと、いろいろ苦労して制御増やしてるので
トラぶったときの対処がとても困っちゃいますねぇ。
 fewasassa.JPG