フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

アイドリングが・・・変です。 (porsche964)

                                                                                                                                                                                     

いつも拝見しています。冷間時にエンジンを始動するとアイドリングが1800回転~2000回転から下がりません。
温まっても同様です。走り出してレッドゾーン手前(3速)まで回して止まると、700回転から800回転で安定します。通常走行(3~4000回転では変わりません)車は94年のターボ3.6です。考えられる原因は何でしょうか。
よろしくおねがいします。

 

(埼玉県 ハゲピッカンさん) 

 冷間時のアイドルアップはエアバルブの空気通過量の変化を利用してます。
エアバルブ内部の通路がだんだん閉じていくのでアイドリングも下がっていきますね。
もちろんKジェトロ特有の燃圧調整ウォームアップレギュレターってのもあり、
燃圧の変化で、燃調を調整しています。
今回の場合はちょっと事情が違うようで、どこかに何らかの引っ掛かりがあるのでしょうか?
ブーストが掛かってから初めて何か動きがあるような感じがしますね。 圧力で動いてしまう何か・・・
他にも補助エアバルブなんてもあったり、補器がたくさんあるし、電子制御も利用してます。
現車を確認しながらチェックしていかないと何ともわかりませんです。