フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

エアコン  (porsche964)

                                                                                                                                                                                   

おせわになります。92 C2です。
エアコンがだんだん効かなくなってきました。
134aレトロフィット装着済みです。
ガスをチャージしましたが、だめでした。圧力(外、内)もアイドリング中一定で低下はまったく見られないことから、ホースの詰まりではないかといわれました。
原因はそうでしょうか?他には考えられないでしょうか?またそのばあい修理費用はどのくらいかかりますか?よろしくおねがいします。

 

(北海道 まさん) 

アイドリングでもそうですが、ちょっとエンジン回転上げて、コンプレッサーを元気よく回してあげれば
低圧側、高圧側のガス圧が安定してわかりやすいです。
回転を上げても低圧が下がりぎみに動き、高圧がかなり高くなっていくと、どこかで詰まりがある可能性
ありますね。コンプレッサーが圧縮して送り込むが、詰まってるので圧が規定より上がり、逆に低圧は吸われる側なので圧力が下がる(負圧側に振る場合も・・・)。ってな具合でしょうか。
高圧と低圧の差が規定より差が無いとなると、コンプレッサーの能力が落ちていて、吸いきれないってことです。
ガス量とか圧力、配管温度、ファンの作動など総合的な診断しないと間違った診断しかねません。要注意です
リキッドタンク(レシーバータンク)が詰まることがあります。漏れ止め剤を入れた場合とか・・・
その時に、本来は高圧側配管になるのに、レーシバータンク出口側配管が結露したりします。
詰まりかけの状態がエキパンみたいない作用を起こしてそうなるんですよね。


CIMG4501.JPG