フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

エンジンスタートについて  (porsche964)

                                                                                                                                                                 

 ザコ様
 またお答えをお聞かせください
 車両は'93/964c4です
 いつもはいわゆるセル一発で、感覚的には0,5秒ほどスターターをまわすとエンジンがスタートするのですが、時として長くまわさないとかからないことがあります。
 感覚的には5秒以上まわして”まずい、エンジンが懸らないかも”と焦り始めたころやおら火が入るといったかんじです。
 頻度がまれなのでそのときの条件が説明できません。
 考えられる理由と、対策としてエンジンを止めるときに空ぶかしなどをした方が良いか等の、アドバイスをいただけますでしょうか。
 簡潔に書けず長文になりましたが、お許しください。

 

 

(北海道 流石さん) 

まず、始動時にかかりが悪いのが冷間時か、温間時かの違いがあるかですね。
関係無く発生するとしたら、DMEリレーの不調があります。
セルモーターはキュルキュル回りますが爆発しません。
http://www.keep9.jp/2009/02/dame-1.html

非常に温もってるときにかからない場合は、これまた色々な原因がありますが、
一つとして、オーバーリッチ(濃い)状態も考えられます。
http://www.keep9.jp/2009/04/porsche930-8.html

アクセルガバっと踏んで空気を入れるとかかるなら、濃い現象が疑われますね。

どれも悪くなく、クランキング5秒程度で、頻度も少ないならとりあえず様子見って感じでも
いいかもしれまっせん。 停止時に空ふかしは意味がないと思います。