フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

インテークマニホールドのインシュレータ(解決) (porsche930)

                                                                                                                                                             

お世話になります。
 ご指摘どおり、パイプの接続忘れでした。
 バキュームか分岐されているパイプでエアフロセンサとアイドリングユニットの間のエアーボックスへ後ろで接続されているヤツです。真後ろなんで見えませんでした。(笑)このパイプのボックス側でない方はゴムのジョイントになってますが、罅割れてました。いずれは交換してやりたいですが金属パイプ製で高そうな部品ですね。
 インシュレータは逆さに付かないように設計されてました。私の様なうっかり者でも安心ですね。(笑)

 このパイプが接続されないとどうしてアイドリングが上手くいかないのでしょうか?今ひとつ車の仕組みがわかってないです。
 本当に的確なアドバイスありがとうございました。
 もう、すっかりKeep9の大ファンです!!
 近くだったらすっ飛んで行ってお礼言いたいです。


 

(北海道 SMPさん) 

 完調に戻ったようでよかったですね。
エアを吸うと調子が悪くなります。というか燃調が狂います。エアフローメーターを通過しない空気が
エンジンに入ると、エアフロで計量されてないですから、燃料とのバランスが狂うわけです。
今回は、実際に吸い込まれてると計量された空気よりも、たくさん入ってしまうため、燃調が薄くなる
傾向にあったといえますね。