フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

インテークマニホールドのインシュレータ交換 (porsche930)

                                                                                                                                                               

お世話になります。
またまた、Lジェトロの89年式の930カレラで教えてください。
マニホールドのインシュレータ交換をしました。
その時エアフロセンサーやスロットルハウジング等諸々外したのですが、再組み立てしたらエンジンがバラツク
ようになりました。
もしかしたらインジェクターから上手く燃料が出ていないのでしょうか?
インジェクターの不具合を見つけるにはどうしたら良いでしょうか?教えてください。
 インシュレータの上下方向がありますがインジェクタの取り付く穴はテーパー状になっていますが、インジェクタ側が穴の大きい方で合ってますか?雨が降りそうであわてて夜中までかかって屋外で作業したのでわからなくなりました。(泣)
左バンク側のインマニに固定されているベンチュリーチューブとかの働きが今ひとつわかりません。これらはどういう役目なのでしょうか?エンジンがバラツクことに関係ありますか?
すみません。教えてくださ~い。

 

(北海道 SMPさん) 

 組んでから調子が落ちてると言うことなので、何か組み立てるにあたり不具合があるのだと思いますが、
どんな風にばらつくのか見て感じてみないとわからないですよ。
1気筒死んでる感じとか、燃調が狂ってる感じとか、電気が正常に来てない感じとか、
現車を見るとなんとなくわかるので、その辺を攻めていくんです。
ガスケットの交換などしてるので、周辺からエアを吸ってしまってるとか無いですか?
パーツクリーナーをシューとインマニ足元に吹くと調子が変わるとか、ホースジョイント各所に吹くと
変わるとか何かありませんか? ホースパイプはちゃんと入って締まってますか?
プラグコードは抜いて、挿し間違いないですよね? インマニのアースは取れてますか? 
各コネクターは接触不良ないでしょうか?などなど・・・・

インシュレーターの向きは合ってると思います。

バキュームのホース間についてるベンチュリーチューブ(バキュームブースター)は、その名の通り
ブレーキ倍力装置の負圧を高めるパーツですね。
たんなるベンチュリー効果を利用したパイプなので、繋がっていればエンジン不調には影響ないでしょう。

huhuh.JPG