フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

キーシリンダーのゆるゆる問題 解決 (porsche964)

                                                                                                                                                     

助手席側のキーシリンダーのゆるゆる問題、解決しました。
今度はちゃんとバラせました。
手が大きいので、ドアハンドルの奥側のナットは
かなり苦戦しまして、手の甲が傷だらけになりました。

ドアロックを解除するロットの立っている勾玉と、
それに組み合わされているギザギザ付きの子部品と、
ぐるぐるバネが、皆さん自由気ままに回っていて
プラス頭の皿ネジがあと1回転したら、バラバラに
なることろでした。
危ない、危ない。

参考までに運転席側もバラしてみて、正しい角度を
確認して組付けましたので、ドアロックは開くように
なりました。
ただし、マイクロスイッチを壊したか、ハーネスの中で断線したのか、テスターが無いのでわかりませんが、電気的な解錠施錠はできなくなってしまいました。
コネクタもちゃんと入ってますし、運転席側からは集中解錠施錠ができますので、スイッチからコネクターの間で、なにかが壊れたのだと思います。

ドアの内張りの分解は、5分でできるようになりましたが、また、新たな問題(それもまた直すとなると分解が面倒な、、、)を見つけてしまいました。
マイクロスイッチとハーネスだけ、という部品は設定があるのでしょうか?
それともドアハンドル・アッシーで交換でしょうか?


 

(神奈川県 SHINさん) 

http://www.keep9.jp/2010/03/-porsche964-66.html

再チャレンジの報告ですね。
よく頑張って完遂されたようですが、ドアロックが動かない・・・・。
残念ながらもう一度 ばらしてもらわないといけないですね。
シリンダーの横にかぶさるようにマイクロスイッチが付いていたでしょう?白い配線が繋がってるの。
あれが、シリンダーの回転を検知してるんですが、スイッチをON,OFFさせるくぼみが、シリンダー側に
あるんですよ。 そのくぼみがシリンダーがクルクル回ったせいで180度裏側に位置してるのではないかな?
くぼみが無いので、スイッチ作動せず。ってな具合です。
もう一度、手の甲をキズだらけにしながら、分解してみて下さい。
180度裏側してダメならスイッチ側の爪が折れたか外れたかしてるかもしれません。
スイッチははめ込みタイプなのではずしてみて、爪の確認したほうがいいでしょう。爪楊枝の先ほどの
凸が出てます。
スイッチ 18番 8900円します。
rokku.JPG