フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

エバポレータボックスに刺さっている棒 (porsche930)

                                                        

お世話になります。
エバポレータボックスに刺さっているアルミの棒(センサー)を曲げてしまいました。これは、交換するにはどうしたらいいのでしょうか?(何処に繋がっているのかよくわかりません。)また、部品は手に入るのでしょうか?

 

(静岡県 smpさん)

 

少々曲がっても大丈夫なパーツです。 温度センサーですが
エバポの温度を検知して、凍りつく前にコンプレッサーをOFFさせる働きをします。
AC使用してて、ある程度冷えたときに、エンジンルームのコンプレッサークラッチが、
カチンとONしたり、OFFしたりの作動をしてるか確認して下さい。 そしたら正常です。
もしセンサー不調なら冷えすぎて低圧側ホース(太いほう)の表面に霜が付いたりしますし
もしくは正常なガス量が入ってる冷えないとか、コンプレッサークラッチONしないとかもありえます。

40番の部品で、配線カットしてつなぎ直します。 約12000円なり

ebasennsa.JPG