フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

964エンジンOH (porsche964)

                                                                                             

いつも楽しく拝見させていただいております。今回も964エンジンOHについての質問ですが、
今現在の走行距離が100、000キロになりました
若干のオイル漏れがありますが、(スルーボルトから)オイルの消費量は2500キロで1?くらいです。
エンジンの調子も大変良く、スムーズなフィーリングをとても気に入っております。
多分これくらいになるとみなさんは、エンジンのOHになると思いますが、
もしこのままOHしないで、エンジンを降ろしてオイル漏れの修理だけをしたらどうなんですか?
ポルシェのエンジンなのでエンジン本体は20万キロくらい大丈夫な気がするのですが?
その時の費用など教えていただけますか?やっぱりエンジンを降ろしたら普通はOHしたほうが良いのですか?

 

 

(北海道 マサさん) 

 エンジンオーバーホールの目安は難しいですよね。
オイルの漏れの程度、走行距離、予算などを考慮して検討します。
10万キロと言うと、エンジン本体金属部分は問題ないのですが、ヘッドのバルブ周りで、バルブガイドの
磨耗がけっこう見られます。 バルブにガタが出るのでバルブシートも磨耗しますね。
だからといってエンジンに支障をきたすわけではありませんが、バルブシールからのオイル下がりを
併発したりもします。
それを直すには最低、ヘッドオーバーホールなんですが、スルーボルトも漏れてるとなると一緒に直したい。
スルーボルト抜くならクランクも割って、メタルも交換したい・・・・・
と、フルオーバーホールってことになっちゃいますよね普通。

タペットカバーパッキン 、チェーンケースカバーパッキン、後ろクランクシールぐらいならエンジンは
下ろさずに交換でき、オイル漏れも直せます。
その時に、タペット調整、プラグ交換、デスビオーバーホール、パワステポンプ関係シール交換などなど
同時に行いたい いろんな作業が待ってますね。