フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

バッテリーあがりの原因は?  (porsche964)

                                           

ザコさんこんにちは。いつも拝見させて頂いております。
91年カレラ2 Tipを所有しております。先日カーステレオをかけ、市街地をTipモードで走行中、カーステレオが突然OFFし、シフトノブがTipモードになっているのにかかわらず、スピードメータ内の表示がATモードのDレンジとなり変速不能状態となりました。同時に時計の8時と9時の間にある[インディケ-タ・ライトエマ-ジェンシ-・ドライビング・プログラム](Tipのマーク)がうっすら点灯していました。どうにか家にたどり着きエンジンを停止しましたが、バッテリが上がっており、別の車のバッテリーに接続しエンジンをかけると問題なくかかり、バッテリー端子の電圧を測定すると、エンジンOFF時12.4V、始動後は13.4Vでした。
バッテリーは約2年前に交換しております。尚、約1年前に始動不能状態となり、PCでダイナモ(レギュレータ含む)を交換しており、別の修理ですが、警告灯の全点灯が頻繁にあったので、ショップでアース端子の磨き、イグニッションコイル交換、リークの懸念されたハイテンションコード交換、デスビのキャップ、ローターを交換し、全点灯は改善していました。
他にどのような原因が考えられますでしょうか。
よろしくお願いします。

 

(埼玉県 中年の初心者さん)

 

疑わしいのはこれ↓

 http://www.keep9.jp/2009/02/post-4.html

まさにこれじゃないですか?