フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

O2センサーがわからない   (porsche993)

                                           

はじめまして、96年カレラに乗っています。
燃調コントローラー(国産車用)をつけたいと考えていますが、O2センサーの配線の場所(配線色)がわからずに困っています。以前、国産車のメカをしてた経験もあるので、できる限り自分でやってみたいと考えているのですが・・
そこでお聞きしたいのですが、1、O2センサーの配線の場所と配線色  2、国産車用の燃調コントローラーを使用したときの注意点。よろしくおねがいします

 

 

(北海道  gontaさん)

 

まず、O2センサーのコネクターの位置ですが、エンジンルーム右端サイドのカバーを外せば
直列4本コネクターがあります。センサーから配線たどってもらえばわかります。
緑と茶色の線が信号線ですね。
運転席下のDMEコンピューターコネクターの配線28緑、10茶で室内配線可能です。

汎用のコントローラーだとエアフロ配線に介入させるタイプでしょうか。
ものによってどこまで細かくセッティングできるかどうかわかりませんが、
エア量を変えるだけで、点火時期はノーマルであるなら極端な調整はしないほうがいいでしょうね。
993の場合ノックセンサーが付いていて、ノッキングを発見すると点火時期を遅らせるので
パワーダウンするでしょう。また、許容範囲を超えると制御できず、ノッキング音が聞こえてくるので
よく注意して走行しないとエンジン壊れちゃいますね。