フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

930ターボ点火時期について(その2)    (porsche930)

                                         

点火時期の調整についてなのですが、普通1・4番シリンダーの上死点にはプーリーにZ1マークが付いていると思うのですが、私のターボにはZ1マークがないのです。

1・4番シリンダーの上死点と思われるところには、切り欠きがあってその左側20ミリくらいにも切り欠きがあります。

このどちらが上死点なのか判断が付かない状況です。

文章だけではわかりにくいと思いますが、もしわかりましたらお願いします。

 

(熊本県 930ターボさん)

 

わかりますよ。 各気筒のトップマークはプーリーに3箇所あり、120°の角度ずつで打ってあります。
1,4番のトップの近くには点火時期マークが打ってあり、
熊本県 930ターボさんのいう 左側約20mmっての、がトップマークZ1ですね。
エンジンは向かって時計回りの右回転なので、先に回ってくる印がBTDCマーク、
そのあとに来るのがトップマークZ1です。
そのBTDCマークは4000rpmの時の進角された位置を表してます。

CIMG9692.JPG