フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

年に何回しか乗らない (porsche 993)

                         

私は長期出張で年に5回位各1週間しか日本に帰れません。
2006年モデル997ティプトロに乗っていますが、バッテリーを繋いでエンジンを掛ける時、
エンジンがオイル不足で壊れるか何時も心配です。三ヶ月位乗らないでエンジンを掛けても大丈夫ですか?
また、良い方法が有れば教えて下さい。
 

 

(大阪府 kaiさん)

 

 そりゃ、毎週でもエンジンかけて走るのが理想ですが、なかなかそうはいかないもんですよね。
ザコ号も長い間、動かしてないです。
3ヶ月ぐらいなら大丈夫といえば大丈夫ですね。バッテリーさえ上がってなければ一発でかかると思います。
ただ、燃料が古くなるので燃料ポンプの中で粘着物質が悪さして、ポンプが回らなくらることもあります。
その場合は、セルだけ回ってエンジンかかりません。
なるべく止めるときには新しい燃料の割合が多いほど良いでしょうね。

オイルですが、確かに各所金属表面のオイルが乾燥して油膜切れしてる場合があります。
質の良いオイルを使うことで少しでも長期間持つ方がいいですし、本来ならエンジンかからない
状態でクランキングをして、油圧計の針がピコピコ動くぐらいになってから、エンジンスタートしてやると
ドライスタートがましになるでしょう。 すぐにエンジンかけても1秒ぐらいですぐに油圧がかかって
行き渡るんですが、衝撃度の度合いが違いますもんね。

エンジンがかからない方法は日誌のDMEの項にあります。ただしバッテリーが弱ってると、そんなこと
してる間に上がってしまって、セルも回らなくなるので注意ですけど・・・。