フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

オルタネータ ベルト (porsche 964)

                       

出先でオルタネータベルトが外れました。バン。と音がして、ABSランプが点灯したので、すぐわかりましたが、
不思議なのは切断していないベルトが、はずれて、手前のエアコンベルトより後ろに落ちていたことです。
どうやったらここまで外れてくるのか不思議。
ベルトは劣化して、ささくれ立って、切れ掛かったものが、引っかかって外れたようですが、
切断にはいたっていませんでした。
ところで出先で、車載工具でベルトの交換は可能なのでしょうか。私にはとても無理そうでした。

 

(東京都 porさん)

 

 CIMG8172.JPG

不思議な現象ですねー。
オルタのベルトは3本のうちの真ん中です。そのベルトが切れずに、なおかつ一番手間のクーラーベルトの
手前まで、クランクプーリーを抜けて、こちら側まで外れて来ていたと?

痛んだベルトの一部がブロック状に剥離して、その部分が延びて外れたとか、破片がプーリーに噛みこんで
外れたとかは考えられますね。
でも、外れたベルトが他のベルトに絡んで切ったり、一緒に外れたりせず、知恵の輪みたいに手前まで
出てこれたのは奇跡なんでしょうか?
そんな風になりますかねー?みんなで知恵の輪考えてみて下さい。

車載工具にもベルト交換の専用工具が入ってますが、クーラーコンプレッサーのベルト脱着まで
するとなるとしんどいですね。
緊急と考えて、クーラーベルトは切ってしまうという手もありますが・・・・
出先でトラぶったときに、あの工具を使ってプロが修理してくれる為と考えるのが良いと思いますよ。
シム式のベルトの張り調整もコツがいりますし。