フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

アイドリングと、電圧不良2       (porsche964)

                         

情報不足ですいません。
89年の964C4です。
某専門店で、各種点検していただいてO2センサーが古いから、交換してみればって感じで作業をしました。
結果、安定して直ったようだったんですが。
完治しなかったのか、別の原因だったのか、再発なのかって所です。
電圧は、下が、12.2V。上が、14.8Vです。
アイドリングは、メーター上では僅かな上下ですがいきなり〝ストン〟と落ちるときがあります。
とりあえず、普段は殆ど乗りませんし、気長に直そうと思います。
この一年で交換した部品をあげると
・オルタネーター
・IGコイル
・O2センサー
・ACコンプレッサー
・ACレシーバータンク
・マフラー2回
って所です。
 

(静岡県 ヒデさん)

 

 電圧が低い症状が出てるのがポイントですね。まず、そこを直すことでエンジン不調やエンストが直るかも
しれません。
オルタの不調が1番に考えられますが、交換してあるってことで確率は下がりますね。
日誌にも書いたようなアースケーブルの不良も起こります。
2009/02/22  接触不良は狐の祟り? (porsche 964)

あと、時計が悪くてエンジン始動時のオルタへの電源供給が無く、励磁されないので発電しないトラブルも
起こりますので、時計の分解点検、ハンダ修正などを行うこともあります。


Q&Aはある程度、進んだ点検などのアドバイスをしてるつもりです。
バッテリーが正常か、各所端子に緩みや接触不良は無いか?などの基本的なことは、確認済みの上ということが
前提で書いてますので、ご注意くださいね。わーい(嬉しい顔)