フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

クラッチペダルが重い (porsche 930)

                         

はじめまして。
旧Q&A時代から重宝させていただいています。

'87 3.2カレラ(T/M=G50)に乗っているのですが、
クラッチペダルが重いのが唯一の悩みです。
クラッチは交換済み。他のG50 T/Mの3.2カレラに
2台程乗ったこともありますが、同じ踏力だったので
不具合ではなく、仕様かと思います。

東京近郊の市街地を走らざるを得ない私には深刻な
問題であり、オーナーのサイトやショップの常連さん達
からはあまり不満の声が聞こえないのが不思議で
なりません。

クラッチさえ軽ければ、もっとこの車と過ごす機会を
多くできるのに・・と悩んで止みません。
何か良い解決策はあるでしょうか?

(もしザコさんの方で何とかしていただけるのであれば
こちらから自走してでも伺おうかと思います)
 

(東京都 Aireginさん)

 

クラッチ重いですか?、87年以降はG50タイプのミッションで油圧クラッチになってますね。
ノーマルで正常な状態のクラッチを軽くする方法の良い知恵は持ってないです。
クラッチカバーの圧着力の弱いもに換えれば、基本的に軽くなる原理ですが、
どんな物を付けたらそうなるかの情報は持ってないですね。

クラッチオーバーホールされてるようですが、その時にレリーズフォークシャフトの改良は
されましたか?もしくはされてましたか?
新車装着時の仕様はシャフトとニードルベアリングの状態が悪くて、動きが悪くなり、重たくなる症状がでました、。
その場合はシャフト周りを改良品に交換しましたね。、パーツ数点の交換とミッションケースの加工も必要です。
964以降のタイプに換えるというのがその内容ですが、ずいぶん軽くなる印象がありますよ。
以前の整備の記録が残ってればいいのですが・・・・
プロが見れば、クラッチ内部見なくても、今付いてるのが何か判断できると思います。
 
kuratti.JPG

 図の3番のシャフトが新車装着時のもので、それを14~19番関係のパーツに交換します。