フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

ACコントロールユニット    (porsche 964)

                   

おせわに、なります。ACコントロールユニット故障です。裏のND製の冷却ファン
が、キーOFFでも、回りぱなしです。冷却ファンの、配線を外せばバッテリーあが
りをふせげますか?何か、弊害は、ありますか?はずしてみたところ、機能は、正常
に働くようです。また、冷却ファン以外に、電流が流れてしまう事案は、あります
か?964の場合正常暗電流は、どれぐらいでしょう?お手数を、おかけします。宜し
くお願いします。お体、ご自愛ください。
 

 

(北海道 ポルシェ通さん)

時々みる事例ですよ。コントロールユニット裏のファンは室内温度モニターセンサーへの空気導入ファンです。
これが止まってしまうと正確な温度が入力されず、温度設定と実際の風温に誤差が出ると思います。
コントロールユニットへの通電は、エンジン停止後約20分ぐらいなんですが、トラブルが出ると通電しっぱなしに
なって、バッテリー上がりを起こします。
ですから、暗電流を測定して、このミニファンの作動だけが原因のバッテリー上がりならば
ミニファンの電源を改造して、IGオン時のみ電気が流れるようにすればいいでしょう。

暗電流についての解説は以前のQ&Aを参照下さい。 

2009/02/23 冷間時のアイドル不調&バッテリー上がり  (porsche 964)
 2009/03/06 アイドリング不調&バッテリー上がりその後 (porsche 964)
2009/03/07 クラツチペダルに②  (porsche 964)