フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

ハンドル切るとキュルキュル音  (porsche 964)

                 

964C2 Tip 91yですが、交差点を曲がるときに
キュルキュルと大きい音が発生します。
冷間時には音はしませんが、30分以上走行して暖まってからします。最初は駆動系かと思いタイヤ取り付けホイールハウスへの当たり等調べましたが問題ないようです。以前パワステオイル切れでハンドル切った時にグオーと唸り音したことがありましたが、今回は音質も金属的で、エンジンルームからの音のようです。パワステポンプクサいかなと思っていますがアドバイスください。宜しくお願いいたします。
 

 

(神奈川県 にしやんさん)

 あんまり聞いたことないですねー。確かにパワステオイル漏れで、タンクのオイルが無くなって
ポンプの空打ち音が「グォー」ということがあります。この場合は交差点ではなく、停止時でも車庫入れでも
鳴りますよね。ファンベルトの滑りとかで、キーーと鳴ることもあるけど、パワステベルトは歯の付いたコグベルト
なので滑って鳴くことはありません。
ポンプ内部の可能性もありますが、走ってるときしかしないって点で疑問が残ります。
交差点でしか発生しないのであれば、回転系でローターとブレーキの接触とか、ホイールベアリングとかの
選択肢もあるようですが、あまり経験ないし、そんなに大きな音がするとは思えませんね。
エンジンルームのヒーターファンが、旋回時の遠心ジャイロ作用のせいでで軸鳴りしてるって推測はどうでしょうか?
あのファンは温度が上がってくると自動で回ったりするので・・・。
試しにファンの横に付いてるコネクターを抜いた状態でファンを殺してみて現象がどうなるか観察したらわかります。
室内のクーラーファンの鈴虫音は、旋回時に鳴ったり鳴らなかったりという現象を起こします。