フロッシュはポルシェ専門メンテナンス工場です。ポルシェの整備・メンテナンスお任せ下さい!

Twitterで情報発信しています!
FROSCH/フロッシュ
 

報告  911カレラ3・2  タペット調整 (porsche 930)

           

ご指導のとおり各気筒ともしっかり上死点を出しながら再調整しました。結果はバッチリx200くらい良くなりました。今まではシャカシャカ・カチャカチャと賑やかだったのがウソのように滑らかにヒュルヒュルと回り、まさしく精密機械といった感じです。ご指摘のあったロッカー周りの磨耗も懸念していたのですが、再調整後は異音もでずに、まだまだ快調にがんばってくれそうです。ところで、上死点を出すのにどのようにしようか考えていたら、クランクプーリーの各気筒上死点位置に切欠きマークがあるのに気づき、ポルシェのメンテナンスに対する心配りに感心し、ますますポルシェが好きになりました。

ザコさん、的確なご指導本当にありがとうございました。
 

 

(静岡県 あお紫さん)

 報告ありがとうございました。
気持ちよく回るようになって良かったですね。、クランクプーリーのマークの説明が不足してましたね。
プーリーには120度ごとにマーキングがります。それぞれのシリンダーのトップマークを表してますが、
1番気筒と4番気筒のトップにZ1というマークがあるので基準にして、点火順序の1-6-2-4-3-5と
いうことになるわけです。

sdsssddsasa.JPG

CIMG6273.JPG